お帰りなさい!ビートたけし、浅草オレンジ通りのレッドカーペットに登場

511

本日9月19日に「したまちコメディ映画祭in台東」が開幕し、東京・浅草公会堂前のレッドカーペットにビートたけしが登場。集まった多くの人たちに「お帰りなさい!」と迎えられた。

ビートたけし

ビートたけし

大きなサイズで見る(全16件)

ポカスカジャン

ポカスカジャン[拡大]

9月22日(火・休)まで開催される、いとうせいこう総合プロデュースの映画祭「第8回したまちコメディ映画祭in台東」(通称したコメ)。ビートたけしは、したコメが多年にわたり笑いを通して多くの人々を元気にしたコメディアンやコメディに関わっている人に贈る「コメディ栄誉賞」を受賞しており、授与式を含むクロージングセレモニーや自身の監督・主演作「菊次郎の夏」の上映会に登場する。

人力車の車夫と話し込む内海桂子。

人力車の車夫と話し込む内海桂子。[拡大]

レッドカーペットには、5人組バンド・浅草ジンタを皮切りに、内海桂子、青空球児・好児、ポカスカジャンといった浅草にゆかりのある芸人や、映画祭で上映される映画の監督、俳優たちが出席。ラストを飾ったたけしは「たけし! たけし!」のコールが浅草公会堂前にこだまする中、人力車に乗ってやって来た。

ビートたけし

ビートたけし[拡大]

「浅草は何十年もいた街。騙した女や金を借りっぱなしにしている奴もいるから、今日はガードマンを増やしている」とジョークを飛ばしつつ、浅草で行われるこういった大きなイベントに出演したことがあるかと問われると、「ないかもわからないな」と振り返る。また昨年10月と今年7月に開催している“ほぼ”単独ライブを浅草公会堂でやるとの宣言も。

レッドカーペットを歩くビートたけし。

レッドカーペットを歩くビートたけし。[拡大]

浅草を舞台にした映画の制作を期待された際には「浅草には面白い人がいっぱいいるから(やりたい)」と答え、「コメディは真面目な映画より神経を使う。苦労しているのに扱いが低いからなあ」とコメント。これを受けていとうせいこうは、「コメディがもっと評価されるようにしていきたい」と映画祭への思いを強くした。

なおたけしは最終日、「リスペクトライブ」と題したプログラムでたけしファンを公言しているサンボマスターとのコラボステージを繰り広げる予定だ。

この記事の画像(全16件)

関連記事

ビートたけしのほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのお笑いナタリー編集部が作成・配信しています。 ビートたけし / ポカスカジャン / 浅草ジンタ / いとうせいこう の最新情報はリンク先をご覧ください。

お笑いナタリーではお笑い芸人・バラエティ番組のニュースを毎日配信!ライブレポートや記者会見、番組改編、賞レース速報など幅広い情報をお届けします。