お笑いナタリー - 毎日読めるお笑いニュースサイト

北山たけしを応援するゆるキャラ「こぶしまる」にどぶろっくが楽曲提供

61

「こぶしまる音頭」のレコーディングを行うどぶろっく。

「こぶしまる音頭」のレコーディングを行うどぶろっく。

どぶろっくが、ゆるキャラ・こぶしまるに楽曲「こぶしまる音頭」を提供した。

こぶしまるは演歌歌手・北山たけしをPRするために誕生したキャラクター。設計ミスによりスタッフを困らせるほど巨大になってしまったサイズ、人気のなさ、ぶれた設定などが逆に面白がられ「有吉反省会」(日本テレビ・読売テレビ系)や「ダウンタウンDX」(読売テレビ・日本テレビ系)といった番組にも登場している。

どぶろっくは子供たちに絶大な人気があるお笑いコンビとして、こぶしまるがもっと多くの人に広まるようにと、楽曲の制作を依頼された。2人は初めこそ「北山さん自身が歌えばいいじゃないか!」とツッコんでいたが、最終的には「同じレコード会社の先輩である北山さんと演歌界を盛り上げるためにも力になれれば」と快諾することに。どぶろっく江口が作詞作曲を担当し、歌唱は2人で務めた。

完成した「こぶしまる音頭」は、昨日7月2日にレコチョク、iTunesなどで配信開始されたほか、YouTubeでも公開中。これからの季節にぴったりな曲調はもちろん、「設定かなりぶれぶれだけど」「たまにゃつぶれる時もあるけど」など、こぶしまるの弱点を逆手に取ったコミカルな歌詞にも注目だ。

※記事初出時、見出しに誤りがありました。訂正してお詫びいたします。

お笑いナタリーをフォロー