加藤茶「グランツーリスモ」で安定のハンドルさばき「プロになった感じ!」

54

国際的なゲームコンテスト「GTアカデミー by 日産×プレイステーション2015」の開催記念イベントが本日4月21日に都内にて行われ、加藤茶・綾菜夫妻がゲスト出演した。

ゲームコンテスト「GTアカデミー by 日産×プレイステーション2015」の開催記念イベントに出演した、加藤茶・綾菜夫妻。

ゲームコンテスト「GTアカデミー by 日産×プレイステーション2015」の開催記念イベントに出演した、加藤茶・綾菜夫妻。

大きなサイズで見る(全8件)

加藤茶

加藤茶[拡大]

2008年に初めて開催されたこの「GTアカデミー」は、人気ゲーム「グランツーリスモ」のトッププレイヤーに本物のレースドライバーになるためのサポートを実施する、“リアルとバーチャルをつなぐ”コンテスト。ドライビングの腕前を証明したプレイヤーは日産レーシングチームの一員となり、国際レースを走るために必要なライセンスを取得するチャンスが与えられる。現在までに16名の卒業生が輩出され、さまざまな実車レースの優勝などで実績を残してきた。

レースゲーム「グランツーリスモ」に挑戦する加藤茶。

レースゲーム「グランツーリスモ」に挑戦する加藤茶。[拡大]

このたび「GTアカデミー」が日本で初めて開催されるのにあわせて、かつて車好き、運転好きとしてその名を轟かせた加藤が「グランツーリスモ」に挑戦することに。レーシングスーツに身を包んで登壇した加藤は、「小さい(家庭用の)ゲームはやったことがあるけど、ハンドルでは初めて。興奮してます!」と意気込みを見せる。ステージ上に設けられた運転席に乗り込みスタートを切ると、「ハンドルが取られる。重いです!」と口にして苦戦する様子を覗かせながらも安定感のある運転を見せつけ、途中で「やったぜ加トちゃん!」と叫んで自らを鼓舞した。

運転席から降りて「燃えるなあ。楽しいです。プロになった感じ!」と手応えを明かす加藤に対して、そのプレイを見ていたレーシングドライバーの松田次生は「初めてとは思えない。コース取りがうまい。センスがあります」とお墨付きを与える。イベントの最後に加藤はカメラへ向けて指をさしながら、「車乗れよ!」と力強くメッセージを放った。

「GTアカデミー by 日産×プレイステーション2015」は本日16時よりオンライン予選が開始されている。

この記事の画像(全8件)

加藤茶のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのお笑いナタリー編集部が作成・配信しています。 加藤茶 の最新情報はリンク先をご覧ください。

お笑いナタリーではお笑い芸人・バラエティ番組のニュースを毎日配信!ライブレポートや記者会見、番組改編、賞レース速報など幅広い情報をお届けします。