鳥居みゆき「贈る言葉」で初PV監督、包帯取ったクマのぬいぐるみ登場

169

鳥居みゆきが、ガールズバンド・Draft Kingのニューシングル「贈る言葉」の表題曲でビデオクリップ監督を務めていることがわかった。

Draft King「贈る言葉」初回限定盤ジャケット

Draft King「贈る言葉」初回限定盤ジャケット

大きなサイズで見る(全4件)

鳥居がPV監督を務めるのはこれが初めて。母親からプレゼントされるクマのぬいぐるみ目線で1人の少女の苦しみや成長を描き、「依存からの脱却」というテーマをドラマチックに表現した。なおこのぬいぐるみは鳥居のネタ「ヒットエンドラン」でおなじみの“多毛症”と同じもので、包帯を取った姿で登場している。

またPVには鳥居自身も母親役で出演。本日2月17日からYouTubeにて公開されているのでチェックしてみよう。

この記事の画像・動画(全4件)

全文を表示

※記事初出時より、YouTubeのリンク先を変更しました。

関連記事

鳥居みゆきのほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのお笑いナタリー編集部が作成・配信しています。 鳥居みゆき / Draft King の最新情報はリンク先をご覧ください。

お笑いナタリーではお笑い芸人・バラエティ番組のニュースを毎日配信!ライブレポートや記者会見、番組改編、賞レース速報など幅広い情報をお届けします。