田村「後悔してます」しくじり先生第2弾に麒麟先生が登場

78

昨日3月4日、バラエティ番組「しくじり先生 俺みたいになるな!!」第2弾の収録がテレビ朝日にて行われ、しくじり学園のしくじり先生に抜擢された麒麟が、収録の感想を語った。

麒麟

麒麟

大きなサイズで見る

「しくじり先生」とは、普通では考えられないくらい大きな失敗をしてしまった人物のこと。彼らは「自分のような人間を増やすまい!」という熱意を持って生徒たちにしくじった経験を日夜教えている。昨年2013年11月に放送された同番組では、パンクブーブー先生が意を決して登場。史上初の「M-1グランプリ」「THE MANZAI」2冠王に輝く漫才キングにも関わらず、レギュラー番組がゼロというしくじった現状について、あらゆる角度から分析、反省し、生徒のオードリー若林、平成ノブシコブシ・吉村らを怯えさせた。

今回は2007年に発売し、これまでに225万部を売り上げた書籍「ホームレス中学生」の著者、麒麟・田村先生が授業を担当。うまく説明できない田村先生に代わって、相方の川島先生が流暢な授業を繰り広げた。夢の億万長者となった田村先生に果たして何が起こったのか、田村先生の最大のしくじりとは。また、新たにとろサーモンが放送部部長を務めるコーナーも登場。同じ過ちを犯さないようにぜひチェックしておこう。

麒麟コメント

──授業の手ごたえはいかがでしたか?

川島:お金の話なので、みんな前のめりになって聞いてくれましたね。夢はある話ですし。

田村:僕も思ったんですけど、学校でお金の授業がなかったからこうなったんじゃないかなって。お金のちゃんとした使い方を習っていればこうはならなかったのかも。みなさんしっかりしてると思うんですけど、吉村に関しては今日授業できてほんとによかったと思います。

──川島さんは、当時しくじりかけている田村さんを横で見てどう感じてましたか?

川島:めちゃくちゃおごってましたから。貯金せえよとは思いましたね。ただ、その頃僕も田村と年収に差が付きすぎてあんまり記憶ないんですよ。こんなに年収に差が付いたコンビは後にも先にもないでしょう。お金を見ないようにしてました。

──田村さんは今この教訓を当時わかっていたらどうしてましたか?

田村:結婚ということを想定できてなかったんですよね。1人やったら、最悪借金しようがいいんですけど、嫁ができると思ってなかったんで、ほんまに後悔してます。東京のマンションの頭金だけでもなんとか……。

──最後に読者にメッセージをお願いします。

川島:本当に必要な授業やと思います。僕らだけでなくほかの先生の授業もそうですけど、ほかでは聞けないことがたくさんあります。いつ宝くじに当たるかもしれないので笑いながら勉強してほしいです。

田村:吉村のリアルなお金事情も放送されるかもしれないですよ。ぜひ見てください。

しくじり先生 俺みたいになるな!!

日時:2014年3月14日(金) 23:15 ~
<出演者>
しくじり先生:織田信成 / 遠野なぎこ / 麒麟
生徒:オードリー若林 / 平成ノブシコブシ・吉村 / 水沢アリー / 菊地亜美
特別ゲスト生徒:東幹久 / 鈴木福
放送部部長:とろサーモン久保田

関連記事

麒麟のほかの記事

リンク