お笑いナタリー - 毎日読めるお笑いニュースサイト

ダーリンハニー吉川&キンコメ今野がメ~テレ鉄道ドラマに

62

1月27日(月)から4夜連続で放送されるメ~テレ制作スペシャルドラマ「名古屋行き最終列車」に、ダーリンハニー吉川、キングオブコメディ今野が出演する。

同番組は、メ~テレと名鉄(名古屋鉄道)がタッグを組むドラマ。2012年に放送された前作は「東京ドラマアウォード2013」ローカル・ドラマ賞を受賞した。キャッチフレーズは、「あなたの地元の駅が登場します。乗客はあなたです」。名鉄沿線を舞台に、名古屋へ向かう最終列車をきっかけに生まれる人間ドラマを描いている。

吉川はSKE48の松井玲奈が主役を務める第1話に登場。松井演じる吉川一美が企画したヒーリングツアーに参加する客の1人・浩美役で、吉川曰く「非常に繊細で引きこもりなんですが、会社で強く言えなくて引きこもってしまうんです。そこを、一美さんに家から出していただいて、世界の優しさを教えてもらう役です」という役柄だ。

今野は29日(水)放送の第3話に、山崎樹範演じる西本と増井みお(PASSPO☆)演じる冴子夫婦と最終列車で偶然居合わせた天才的なドジ男・東野役で登場。マンガ家の冴子がネタにしていた西本の失敗談がスランプになり、代わりに東野の失敗談をネタにするうち、東野が夫婦の間にも割り込もうとして、2人が離婚の危機に立たされてしまう。

そのほか、第2話には田山涼成、ラサール石井、山村紅葉ら、第4話には六角精児、鶴田真由、谷花音らが出演。2月1日(土)にはスペシャル完全版も放送される。詳しくはオフィシャルサイトにて確認を。

ダーリンハニー吉川、キングオブコメディ今野コメント

吉川:松井玲奈さんとは、空き時間に、たくさん鉄道の話をさせていただきました。松井さんは、新幹線に詳しいんですよね。座席のヘッドレストの出っ張りが好きだとか、200系新幹線が好きだとか、秋田新幹線 小町とか、非常に鉄道に詳しい方だなと思いました。普段、鉄道の話をしているときと違って、役に入り込むと真剣な表情となって、プライベートと演技をしているときの違いにビックリしました。
ロケでは、やはり車両内での撮影が印象的ですね。旅番組で、鉄道にはよく乗るんですが、車両の中で演技をするというのは初めてで、何回も行ったり来たきたりするんですが、鉄道ファンとしては最高に幸せです。
普段ネタを作っているときは、独りよがりになりがちなんですが、ドラマのようにいろんな人の手が入って、皆さんと演技をすると、幅が出るといいますか、勉強になります。いろんな人と話をして演技するっていうのは楽しいです。
見どころは、やはり鉄道ですかね。名古屋を代表する名鉄が全面協力ということで、お芝居も内容も素晴らしいですが、鉄道ファンの方にも楽しんでいただけると作品だと思います。皆さんぜひご乗車ください。

今野:電車にこんなに乗っていることはめったにないですね。電車の撮影は初めてです。電車に乗っていると、すごく落ち着いちゃいました。電車の音や揺れが普段の気持ちになってくるというか。
前回のヤマシゲ(山崎樹範)さんを面白いと思っている視聴者の方には、勝てないかもしれませんが、私もかなり面白いのではないかと思います。今回は、ほとんど3人の芝居なので、ギュッとしていて楽しかったですね。

メ~テレ制作スペシャルドラマ「名古屋行き最終列車」

メ~テレ 2014年1月27日(月) ~ 30日(木)
27日(月) 24:15 ~ 25:15
28日(火) 24:15 ~ 24:45
29日(水) 24:15 ~ 24:45
30日(木) 24:15 ~ 24:54

「スペシャル完全版」
2014年2月1日(土) 14:55 ~ 17:25

お笑いナタリーをフォロー