森山直太朗

森山直太朗

モリヤマナオタロウ

ユニバーサル ミュージック ジャパン/USM JAPAN

1976年生まれ、東京都出身。2001年にインディーズレーベルから直太朗名義でアルバム「直太朗」をリリースし、2002年10月にミニアルバム「乾いた唄は魚の餌にちょうどいい」でメジャーデビューを果たす。その後コンスタントに楽曲制作とライブ活動を行う傍ら、他アーティストへの楽曲提供なども行う。2020年にはNHK連続テレビ小説「エール」での好演が評判となった。2022年3月にアルバム「素晴らしい世界」をリリース。10月にはメジャーデビュー20周年を迎える。