「ZIMA MUSIC FIGHTERS meets ライブナタリー」 PR

「「ZIMA MUSIC FIGHTERS meets ライブナタリー」MICO(SHE IS SUMMER)×武井優心(Czecho No Republic)×タカハシマイ(Czecho No Republic)|ありそうでなかった親和性の高いツーマン

思い出の大阪城野音、ついついつられる関西弁

──開催地は大阪ですが、大阪での思い出などあれば聞かせてください。

タカハシマイ(Czecho No Republic)

タカハシ 私は去年に大阪・大阪城野音でやったワンマン(FM802の協力のもと行われたチケット価格802円のワンマンライブ)の思い出がすごく強くて。とにかく大阪の野音でできたことがすごくうれしかったんです。2015年に東京・日比谷野外大音楽堂ではライブをやったんですけど、大阪城野音はこれが初めてで。「大阪でもできた!」っていう達成感がありましたね。

武井 大阪はお客さんのノリがめちゃくちゃいいんですよね。関西エリアの中でもやっぱり大阪は特にいい。MCでうまくオチが付かなかったらお客さんが回収してくれるんですよ。やじを入れたり、無理やり砂川(一黄 / G)さんにお客さんが話を振ったりして。大阪のライブってすごくアットホームな感じがありますね。

MICO 確かにそうですね。あまり知られていないんですけど、私は実は兵庫県出身なので関西人なんです。標準語の人たちに囲まれているときは標準語なんですけど、何日間か関西にいるとあっと言う間に関西弁が戻っちゃうんですよね。ライブが始まる前のお客さんたちの会話からも「めっちゃ楽しみやな!」とか聞こえてくるから、大阪でライブをするとMCが関西弁になっちゃって。でもそれで「関西人だったんだ!?」ってみんな気付いて、親近感が沸いてくれるみたいなので、大阪でのライブはいつもいい雰囲気です。

お姉ちゃんとの思い出が詰まったZIMA

──ここからはZIMAにちなんだお話を聞かせていただきたいのですが……。

MICO 私実はZIMAに特別な思い出があって。

武井 いいね。聞きたい。

MICO 私には7歳上のお姉ちゃんがいるんですよ。いつも自分よりもずっと先のことをやっていて、憧れの存在だったんです。別々に暮らしていたんですけど、お姉ちゃんが成人を迎えて少ししてからひさしぶりに会うことになって、一緒にカラオケに行って。そこでお姉ちゃんが頼んだのがZIMAだったんですよね。パッケージもスタイリッシュな感じでカッコいい飲み物だな、大人になったら私も飲みたいなって思っていたんです。それで私が20歳になってカラオケに行ったときに初めて頼んだお酒がZIMA。あのときお姉ちゃんが飲んでいたのはこういう味だったのか、おしゃれな味だなと思いながら飲みました。

タカハシ へえ。いい話。

武井 俺らはいいエピソードはないんですけど……俺、今年「フジロック」(「FUJI ROCK FESTIVAL」)に行って、お目当てのMGMTを最前列で観たんですよ。

MICO わー! うらやましい! 私もMGMTだけはどうしても観たいと思っていたんですけど、スケジュール的に難しくて。行けないことが悔しくてYouTubeで配信されてるのも観なかったです(笑)。

武井 そうだったんだ。で、そのあとにWHITE STAGEのZIMAのブースで「ジーマ ソルティレモン」を飲んだらすごくおいしくて。ソルティドッグみたいにカップの縁に塩を付けて出してくれるんですけど、飲んでいて「これ、うま!」と思って、店の横でそのまま飲んでおかわりしたんです。あの飲み方、いいなあと思いましたね。

MICO 「ソルティレモン」味のZIMAおいしいですよね。実際に塩を付けて出してくれるんだ。飲んでみたいなあ。

タカハシ フェスもそうですけど、ZIMAってライブハウスとかカラオケとか、音楽のある場所で飲むお酒ってイメージなんですよね。だから友達と乾杯して飲むお酒だと思っていたんですけど、「ZIMA“もっとサマーを!”キャンペーン」で、家飲みをオススメするWebCMに出演させてもらって。ZIMAを家で飲むって発想があまりなかったんですけど、自分の好きな数だけレモンを入れたZIMAを飲みながら映画を観るなんて贅沢でいいなと思ったんです。レモンを入れるとボトルの口に果汁が付いてレモンの風味でさわやかになるんですよね。

MICO このボトルの口に塩を付けたらソルティレモン味に……? あ、でも口が小さいからすぐに塩がなくなっちゃうか。何度も付けて飲んだらどうですかね?

──それは塩をつまみにお酒を飲む人と同じ感じになりますね(笑)。

MICO 確かに(笑)。

左からMICO(SHE IS SUMMER)、武井優心(Czecho No Republic)、タカハシマイ(Czecho No Republic)。

打ち上げから始まるライブを企画してください

──ライブを観るときにZIMAを飲むとさっきタカハシさんはおっしゃっていましたけれど、逆にライブをする前や最中にお酒は飲みますか?

タカハシ やるときは飲まないです。

MICO 同じく観るときは飲むけど、やるときは飲まない。バンド時代にお酒を飲みながらライブをやるっていう企画をやったんですけど、歌詞が全然出てこなくて(笑)。酔っ払うとダメですね。

タカハシ えー、素敵な企画。そういうライブをやってみたい!

武井 いいね。許されるのであればやりたい。失敗しても言い訳ができるし(笑)。ナタリーさん企画してくださいよ。打ち上げから始まるライブを。

MICO 「お疲れさまでした!」って乾杯して始まるライブ(笑)。

タカハシ 楽しそう! やってみたい。

武井 ぜひやってほしいです。