ナタリー PowerPush - 打首獄門同好会会長 × KenKen × shyou(韻シスト)

通じ合う男たちの酒呑みトーク

打首獄門同好会。物騒なバンド名ではあるが、曲を聴けばすぐにわかる本格ハードロック。重厚で疾走感にあふれ、抜群に爽快……なのだが、歌詞に耳を澄ますと、どうもおかしい。焼き鳥の部位がひたすら羅列された「ヤキトリズム」、北海道テレビ「水曜どうでしょう」の名物企画・四国八十八ヶ所シリーズに捧げて作られた「88」、薄毛という切実な悩みを熱唱する「A.G.A」など、ごく個人的な言葉で日常の風景や悩みがつづられた、ド肝を抜かれる曲ばかり。このオリジナリティはいかにして生まれたのか? そもそも彼らは何者なのか?

今回ナタリーではその謎を明らかにすべく、大の打首ファンを公言するKenKen(RIZE)とshyou(韻シスト)を招き、打首獄門同好会の“会長”こと大澤敦史(Vo, G)との鼎談をセッティング。打首獄門同好会のニューアルバム「一生同好会します」の話題から、韻シストのプレイやKenKenの願い、さらには現在の音楽シーンまで、生ビール片手に幅広く語り合ってもらった。

取材・文 / 田島太陽 撮影 / 佐藤類

 
mixiチェック

近年稀に見る天才を発見!

KenKen いやー会長お疲れ! って言っても12時間ぶりくらい?

大澤敦史

大澤敦史(以下「会長」) 今朝まで一緒に飲んでたからね(笑)。

shyou えっ、そうなんだ!

KenKen 会長とshyouちゃんは初対面だよね?

会長 そう、ライブは何度も観ているんだけど、話すのは初めてで。はじめまして!

shyou よろしくお願いします。KenKenに教えてもらってから、いつも聴いてますよ。

会長 いやいや、僕のほうこそね、もう韻シスト最高っすよね。

KenKen っていうかさ、取材だけど、もう敬語やめようよ。いつも通りタメ語でいいじゃん!

──皆さんはどういった経緯で知り合ったんですか?

KenKen 俺はたまたま打首の曲を聴いて、もう衝撃受けちゃって。キャッチーでポップで耳から離れないフレーズなのに、演奏は一流っていうギャップがすげえなと。これはもう、近年稀に見る天才を発見!って。

会長 Twitterでウチの歌詞をつぶやいてくれてたんだよね。

KenKen 「フローネル」って曲の「風呂入って即効寝る計画」ってフレーズね。これは超キテるわと。それですぐ連絡取って、数日後のRIZEのライブに呼んで、そのあと飲みに行って。去年の年末くらいかな? それからは、毎週末必ず飲んでます。

shyou そんなに仲いいんだ!(笑)

KenKen それで会長に「大阪に韻シストっていうすげえヤツらがいる」って教えたんだよ。韻シストは何年か前から仲良くしてるんだけど、もう本当に大好きで。それでshyouちゃんにも打首の曲を聴かせたら「コレはヤバいね!」ってことになり、いつか会わせたいなと思ってたからさ。……でさ、今日このあとってなんかあるの?

会長 俺は大丈夫だよ。

shyou 俺も。

KenKen じゃあ飲んじゃおうよ。ビール3つくださーい! ということで、今日は俺がいまマジで大好きな打首と韻シスト、どっちも紹介できるんで超うれしいっす。

打首はすべてがリフ

──ではKenKenさんとshyouさんにお聞きします。打首の魅力とはなんでしょう?

KenKen まずさ、1回聴いたら絶対覚えるじゃん。しかも曲が精密で、完成度がすごいんだよ。

shyou 歌詞だけみると一見ハチャメチャなんやけど、めちゃくちゃスタイリッシュだよね。

KenKen ソングライティングのセンスがハンパじゃないよ。曲の流れなんか超グッとくるじゃん。最近はハードな音楽だとどうしても似たような方向に偏っちゃう傾向があって。でも打首はブッちぎりキャッチーでポップ。

shyou 今回のアルバムもめちゃくちゃいいね。

会長 ミックスとかはKenKenにこっそり相談してたけど(笑)。

KenKen

KenKen この音もっと出したほうがいいよーとかね(笑)。でもさ、このアルバムでついに打首らしさが固まった感じがした。

会長 おー、ありがたい! まあ俺らがズルいのは、歌詞のテーマが偏ってるから何を演っても打首らしくなるんだよね。

KenKen 最初に会った頃「どうやって歌詞書いてるの?」って聞いたのよ。

shyou それめっちゃ気になる!

KenKen 「コンセプトです」って言ってた。何それ?って。

会長 コンセプトを思いついてそこから広げていく感じ? 例えばマイブームの食べ物ができたら、そのテーマでフレーズが降ってくるの待ちで。

shyou そのあとにトラックができる?

会長 だいたい同時かな。「ヤキトリズム」なら、「アイ、ラブ、ヤキトーリ」っていうフレーズができて、そこから広げる感じ。

KenKen すべてがリフなんだよね。

会長 俺はもともとハードロックとかヘヴィメタが大好きなギタリストだったから、歌を作ろうと思ったときに影響を受けたシンガーがいなかったんだよね。もうどうしたらいいかわからないし、英語もできないから、とりあえずカッコいいメロに日本語を無理やり当てはめたのよ。そうしたら、結局はちゃんと日本の歌になるんだなって。だから、偶然の産物ですよ。

写真左からKenKen、大澤敦史、shyou。

KenKen 歌詞もカタカナ英語だもんね。

会長 カモンエビバデー!ってね。

KenKen あ、ビール来たよ。カンパイしようよカンパイ!

一同 カンパーイ!

打首獄門同好会ニューアルバム「一生同好会します」 / 2013年10月15日発売 / 1890円 / LD&K Records / 246-LDKCD
打首獄門同好会ニューアルバム「一生同好会します」
収録曲
  1. 音楽依存症生活
  2. 88
  3. ヤキトリズム
  4. A.G.A.
  5. マイクロウェーブアタック
  6. ちょい獄おやじ
  7. How do you like the pie?
韻シストニューアルバム「HIPSTORY」 / 2013年9月25日発売 / 2625円 / LIL FARM / LFCD-1432
韻シストニューアルバム「HIPSTORY」
韻シスト 5TH Album「HIPSTORY」Release Party

2013年11月30日(土)東京都 代官山LOOP

2013年12月14日(土)大阪府 なんばHatch

打首獄門同好会(うちくびごくもんどうこうかい)

2004年9月に大澤敦史(Vo, G)、河本あす香(Dr)、高山明(B)の3人で結成。2006年3月の高山脱退を受け、同年11月にjunko(B)が加入し現在のメンバーが揃う。2009年5月には初の全国流通作品「庶民派爆弾さん」を発表。本格的なハードロック / メタルサウンドに生活感あふれる歌詞を乗せた“生活密着型ラウドロック”が注目を集め、幅広い支持を獲得した。同年7月に初の「FUJI ROCK FESTIVAL」出演を果たし、以降は数々の大型フェスやライブイベントで個性を発揮している。2013年9月には北海道・真駒内スタジアムにて開催された「水曜どうでしょう祭 UNITE 2013」に出演し一躍話題となった。同年10月にニューアルバム「一生同好会します」をリリース。

KenKen(けんけん)

1985年生まれ、東京都出身のベーシスト。ロックバンド「RIZE」、「Dragon Ash」、「WAGDUG FUTURISTIC UNITY」、「the day」、「獄門島一家」のベーシストとして活躍。そのカリスマ的な存在感と抜群のベースプレイは、音楽シーンの中で一目置かれている。ベース教則アプリ「KenKenが教えるベースギター #1」のリリースや、資生堂uno CM音楽を担当するなど、LIVE以外での音楽活動も多く、ゲーマーとして週刊 ファミ通で連載コラムページをもつなど、音楽業界のみならず多彩なセンスで幅広く活躍している。

韻シスト(いんしすと)

1998年5月に結成された、3MC+Bass+ Drum+Guitar+Saxのバンド編成によるヒップホップグループ。大阪を中心にライブ活動を展開し、2001年に1stミニアルバム「ONE DAY」を発表した。その後は「SUMMER SONIC」をはじめとするフェスやイベントに多数出演し、2006年10月に自主レーベルから発売したアルバム「FONKY & LOVE」はヒップホップの枠を超えて多くの音楽ファンに支持された。幾度かのメンバーチェンジを経て、現在はBASI(MC)、サッコン(MC)、TAKU(G)、syhou(B)、TAROW-ONE(Dr)の5人編成で活動中。結成15周年を迎えた2013年の9月には通算5枚目のフルアルバム「HIPSTORY」を発表した。