ナタリー PowerPush - JAWEYE

実力派デジタルロックバンド 第2次初期衝動で新作完成

2011年4月にミニアルバム「alpha」でデビュー。生音とエレクトロを掛け合わせたアグレッシブなロックサウンドで一躍脚光を浴びたJAWEYE(ジョアイ)が、早くも2ndミニアルバムの「Binary Monolith」を完成させた。

サポートでマニピュレーターを務めていた高橋広祐が正式メンバーとなり、さらなる進化を遂げた彼ら。精力的なライブ活動を通して、そのバンドサウンドはより研ぎ澄まされ、前作とは比べものにならないほどの鋭さ、爆発力を身に付けたようだ。そこに至るまでのプロセスを含め、上田浩平(Vo, G)と師崎洋平(G)の2人に話を訊いた。

取材・文 / 田山雄士 

 
mixiチェック

ライブエンタテインメントを突き詰めたい

──2作目ができあがるのが早くてびっくりしました。

上田浩平(Vo, G) 畳み掛けたい気持ちがあって、なるべく短いスパンで次を出したかったんですよ。1stミニアルバム「alpha」のレコーディングが佳境に入ってきた頃には、「次、どうする?」みたいな話をもうしてたんだよね?

師崎洋平(G) うん、1stを出したあとのツアー中に曲作りはずっとしてたしね。

──ツアーを回って、どんな感触が得られましたか?

上田 ライブに対する期待感が大きいんだなと思いました。そもそも1stを作ったときって、バンドを結成して間もなかったし、ライブもほとんどやってない状態で、どこに向けて自分たちの表現をするかがわからなかった。結局、向ける相手がいなくて、内向きだったんですよ。でも、ツアーでその相手(お客さん)が見えて、「alpha」を聴いて来てくれた人が何を期待してるのかがすごく伝わってきたんです。

師崎 そこからライブで空間を共有することにこだわるようになりました。それが一番やりたいことだってわかったので。

上田 ツアーが後半になるにつれて、どういうふうにしたらもっと楽しんでもらえるのかを考えるようになったんです。ライブでのアレンジも大胆に変えて、いきなりサビから入るとか、よりアッパーなものにしたりして。

──対象が見えたことで、アプローチが変わっていったんですね。

上田 バンドがどうあるべきかを今はよく考えてます。「alpha」のときの僕らは言うなればアーティストらしさが強くて、表現することを第一に置いてたんですよ。もちろん、それは大前提にあるべきなんですけど、エンタテイナーとしての志向も大事だなって思うんです。こっちがしっかりとしたホスピタリティを持って、ライブに来てくれたお客さんに楽しんでもらいたいっていう。

師崎 その点をもっと突き詰められるんじゃないかって思ったんですよね。とはいえ、「そうしなきゃ!」って無理して決めた感じはなくて、「そうしたほうが絶対楽しい!」という自然な変化なんですけど。

ムキになって練習してバンドが変わった

──バンドとしてのアプローチをうまく切り替えられたのはどうしてなんですかね?

上田 メンバー間でわりと自分たちを客観視できてるのかもしれないですね。

師崎 自分たちがいいと思うものだけやるっていう、芯の部分は大事にしてますから。その代わり、やると決めたからにはものすごくムキになって取り組みますよ(笑)。「いや、そんなんじゃダメだ!」とか言って、練習するようになりました。

上田 全員が同じ行き先を見てるから、揉め方も建設的ですよ。

師崎 あとは、ツアーで得た高揚感を取りこぼさなかったのが大きかったかな。ライブの手応えがそのまま曲を作りたいという欲求につながったんです。

──ツアーが終わっても、休むどころかより精力的なモードになれたと。

師崎 そうですね。そのあと、別のバンドのツアーに誘ってもらうことも多くなって、そこでも大きく変われたと思います。

上田 すごくいい流れで、ツアーで得たものをさらに広げるチャンスをたくさんもらえたんじゃないかな。その中で課題を見つけてはクリアしてというのを続けていきました。

ミニアルバム「Binary Monolith」 / 2012年1月17日発売 / 1890円(税込) /  LD&KR / R3RCD-109

収録曲
  1. GAMEOVER
  2. PROMISE
  3. CRACK
  4. 90's GHOST
  5. 砂の城
  6. ASH
  7. ASSASSIN
「Binaly Monolith TOUR 2012」
  • 2012年1月28日(土)高知県 高知X-pt.
  • 2012年1月29日(日)香川県 高松DIME
  • 2012年2月11日(土・祝)東京都 下北沢ReG
  • 2012年2月17日(金)群馬県 高崎club FLEEZ
  • 2012年2月19日(日)神奈川県 Club Lizard YOKOHAMA
  • 2012年2月24日(金)大阪府 福島LIVE SQUARE 2nd LINE
  • 2012年2月25日(土)愛知県 SAKAE R.A.D
  • 2012年3月2日(金)兵庫県 神戸太陽と虎
  • 2012年3月4日(日)石川県 金沢AZ
  • 2012年3月9日(金)茨城県 水戸ライトハウス
  • 2012年3月10日(土)宮城県 仙台JUNK BOX
  • 2012年3月16日(金)岡山県 岡山CRAZYMAMA 2nd Room
  • 2012年4月6日(金)栃木県 HEAVEN'S ROCK 宇都宮 VJ-2
  • 2012年4月7日(土)岩手県 盛岡CLUB CHANGE WAVE
  • 2012年4月14日(土)東京都 渋谷Star Lounge
JAWEYE(じょあい)

上田浩平(Vo, G)、師崎洋平(G)、齋藤孝(B)、松尾篤佳(Dr)の4人によって2010年に結成。パンク、エモ、ギターロックなどのバンドサウンドとエレクトロの要素を融合させた独自のスタイルで注目を集め、2011年4月にミニアルバム「alpha」をリリース。その後ライブサポートとして活動していたマニピュレーターの高橋広祐が正式加入し、5人組となる。2012年1月に2ndミニアルバム「Binary Monolith」をリリース。