ナタリー PowerPush - ryo(EGOIST / supercell)

「名前のない怪物」「銀色飛行船」タイアップ2曲をryoが語る

2012年はアニメをはじめとしたタイアップ曲でも破竹の勢いだったsupercellのコンポーザー、ryo。今やヒットメーカーとして至るところで引っ張りだこの彼が、自身がプロデューサーを務めるユニットEGOISTのニューシングル「名前のない怪物」と、supercellとしての新作「銀色飛行船」を相次いでリリースする。「名前のない怪物」はフジテレビ“ノイタミナ”アニメ「PSYCHO-PASS サイコパス」のエンディング・テーマ、「銀色飛行船」はアニメ映画「ねらわれた学園」のオープニングテーマとして書き下ろされたナンバーだ。

EGOISTにchelly、supercellにこゑだと、それぞれに希有な才能を持った10代のボーカリストを迎えてから1年、曲作りはどのように深められていったのか。そしてニューアルバムも視野に入ってきたsupercellの今後は。ryo自身の言葉から2013年を占うことにしたい。

取材・文 / さやわか

 
mixiチェック

タイアップ曲の集大成

──EGOISTとsupercellの楽曲が2曲連続リリースされますが、作った時期も同じくらいですか?

だいたいはそうですね。supercellの「銀色飛行船」を作り始めたのが確か5月くらいかな。ちょうど「ねらわれた学園」の中村(亮介)監督と打ち合わせして、作り始めたのがそのくらいでした。EGOISTの「名前のない怪物」のほうは、その2カ月くらい後になると思います。

──ということは、両ユニットが3月にシングルを発売して以降に作った曲ということですね。ryoさんはタイアップの際に、作品をしっかり意識した曲作りをなさると思うんですが、supercellやEGOISTの新しい展開が、曲作りに影響した部分などはあるんでしょうか。

逆に今言われて気付いたんですけど、今回のシングルはタイアップ曲に関する自分なりの集大成みたいな感じなのかもしれないですね。作品の世界観へ寄せていく作り方に一つの完成形を見たというか。まあ要するに、タイアップ曲をいろいろやらせていただいて慣れたということですけど。何か決まったやり方があるわけじゃないんですが、たとえば必ず脚本を10回以上は読むところから始めて、自分なりのストーリーを作り上げるようなやり方の総まとめというか。だから次の曲ぐらいでそういう作り方はおしまいにするかもなあとも思います。全く意識してなかったですけど、おそらくそういうイメージで作っていったのかもしれない。それくらい気に入ってる曲という意味でもありますけど。

──言い方を変えると、supercellという名前で曲を出すけれども、今後発売されるニューアルバムの方向性を意識するわけでもなくて、あくまでタイアップ曲としていい曲にしようということですね。

supercellに関してはそうですね。1曲ずつを大切に作るので、何か作品に曲を付けるなら作品に合ってなきゃダメですし、それと同時に作品を抜きにしても何回も聴いてもらえるような曲にしたいと思っています。そういう意味ではEGOISTのほうが、元々「ギルティクラウン」っていうアニメから生まれたユニットなので、その世界観を壊さないようにしながら作っているところがありますね。勝手に無茶苦茶やると、整合性がとれなくなってしまってアニメの監督に悪いので(笑)。「お任せします」って言っていただいたので、その分責任感を持ってやろうかなと思ってます。

アニソン感があるEDMを意識した「名前のない怪物」

──EGOISTはどちらかというと打ち込みが基本になっていますよね。ロックっぽいsupercellと差別化しようという考えもあるんでしょうか?

「PSYCHO-PASS サイコパス」キービジュアル

最初はそういう意識がちょっとあったんですけど、今はもうあまり関係ないですね。単純に、EGOISTは「ギルティクラウン」から派生したものなんですよね。作品の中でボーカルだったいのりちゃんというキャラクターが思念体みたいなものになって、別の世界へ集くんを探しに行く、みたいなイメージです。そこで、その別の世界でどんなジャンルの音楽が流行ってるんだろうと想像したときに、EDMみたいな感じを取り入れてみようかなと思ったんです。聴いてて気持ちがいいというか。単純にサウンド的な刺激があるものにしてみたいなと思いつつ、今回タイアップ作品になっている「PSYCHO-PASS サイコパス」の世界観に合わせようとしながら作りました。

──イントロからめちゃくちゃアガる曲になってますよね(笑)。

テンポが速いので(笑)。通常のEDMならこんな速くないですよね。まあ、一応アニソンらしさを意識した部分ですね。アニソン感があるEDMという感じです(笑)。

──なるほど。いわゆるエレクトロハウスの速さじゃないですもんね。

全然速いっすね。普通なら速くてもBPM140くらいですかね。まあ、ドラムンベース的なテイストも最近多いですけどね。それでもBPM160、170程度です。だけどこの曲はBPM180まで上がってるんで。かなり速いですよね。

──しかしryoさんはEDMとか、最新の音楽の流行を意識して混ぜてみようかなと思うほうですか? 特にEGOISTがやっているダンスミュージックとかエレクトロニカみたいなものって、次々に流行が変わっていくと思うんですけれども。

あんまり入れると歌ものじゃなくなっていくので注意してますけど、歌が乗っかる程度にはその感じを出していこうとはしてますね。リズムぐらいはちょっと流行を取り入れたいな、と。

──supercellとEGOISTもそうですけど、他のタイアップ曲でも、いろんなジャンルを次々にやってみせたいという欲望はありますか?

どうですかね。自分がリスナーとして聴くときは、あるアーティストがほかのジャンルに手を出しても、全然そんなの求めてないよっていうこともありますしね(笑)。「この人が作った曲ならあれが聴きたい」っていうのが全然ない感じになっちゃったら嫌だなというのがありますね。だから「自分に期待されてるのってこういうところじゃないだろうな」っていうところには手を出さないようにしてますけど。かつ、その中で「予想外にいいよね」っていうところを狙っていきたいなという感じです。

EGOIST ニューシングル「名前のない怪物」/ 2012年12月5日発売 / Sony Music Records

CD収録曲
  1. prelude
  2. 名前のない怪物
  3. カナデナル
  4. 名前のない怪物(TV Edit 92s ver.)
  5. 名前のない怪物 -Instrumetal-
  6. カナデナル -Instrumetal-
  7. 名前のない怪物(TV Edit 92s ver.)-Instrumetal-
初回限定盤DVD 収録内容
  • 名前のない怪物 Music Video
  • 「PSYCHO-PASS サイコパス」Ending ノンクレジットムービー <NIGHT ver.>
  • 「PSYCHO-PASS サイコパス」Ending ノンクレジットムービー <DAY ver.>
CD収録曲
  1. 銀色飛行船
  2. リルモア
  3. アニメ映画「ねらわれた学園」特報用BGM
  4. 銀色飛行船 -Instrumental-
  5. リルモア -Instrumental-
初回限定盤A・B Blu-ray/DVD 収録内容
  • 「銀色飛行船」Music Video
  • アニメ映画「ねらわれた学園」特報
  • アニメ映画「ねらわれた学園」CM SPOT -supercell ver.-
EGOIST(えごいすと)

アニメ「ギルティクラウン」に登場する架空のアーティストを実体化した音楽ユニット。ryo(supercell)がプロデュースを手がけ、ボーカルは2000人を超える応募者から選ばれたchellyが務めている。2011年11月、シングル「Departures ~あなたにおくるアイの歌~」でメジャーデビュー。2012年9月19日に初のオリジナルフルアルバム「Extra terrestrial Biological Entities」をリリースした。12月にはテレビアニメ「PSYCHO-PASS サイコパス」のエンディング・テーマに起用されたシングル「名前のない怪物」を発売する。

supercell(すーぱーせる)

コンポーザーのryoと複数のイラストレーター、デザイナーによって構成されたユニット。VOCALOID「初音ミク」が歌唱するオリジナル曲をニコニコ動画にアップしたことから人気に火がつき、ニコニコ動画での楽曲の総再生回数は2000万回以上を記録する。その人気はインターネットを通じて爆発的に広がり、2009年3月に待望のメジャーデビューを果たす。1stアルバム「supercell」のセールスは10万枚を超え、翌年の「第24回日本ゴールドディスク大賞」にて「ザ・ベスト5ニュー・アーティスト」を受賞した。続く1stシングル「君の知らない物語」からはゲストボーカルにnagiを迎える。「君の知らない物語」はアニメ「化物語」の主題歌に起用され、こちらも大ヒットした。2011年3月には2年ぶりとなる2ndアルバム「Today Is A Beautiful Day」をリリースし、オリコンウィークリーチャートで3位を獲得。その後、新ボーカリストを募集するオーディションを敢行し、2000人を超える応募者の中から福岡県出身のこゑだを選出。2012年12月にアニメ映画「ねらわれた学園」のオープニングテーマとなるシングル「銀色飛行船」をリリース。