Panasonic「GA10」 PR

デジナタ連載 小松未可子 × GA10|品よく存在感抜群 みかこしも惚れる“絶好調”スマートスピーカー

PanasonicからGoogle アシスタントを搭載したスマートスピーカーGA10が登場した。広域で豊かなサウンドが楽しめるこのスピーカーは、音楽再生はもちろん、日常のさまざまな場面で活躍してくれる1台だ。

今回はニューアルバム「Personal Terminal」をリリースしたばかりの小松未可子が、スマートスピーカーを初体験。みかこし流のスタイルでGA10を活用してもらった。

取材・文 / 中野明子 スチール撮影 / 塚原孝顕 動画撮影 / 竹内道宏

Panasonic「GA10」

Google アシスタントを搭載したスマートスピーカー。ハンズフリーでの音楽再生やマルチルーム機能などが楽しめる。また力強い低音が響くデュアルボイスコイルウーファー、広い空間を豊かなサウンドで満たすソフトドームツイーター、クリアな低音を再生するロングバックバスレフポートなどを採用しており高音質の音響が堪能できる。

こんなに便利なんだ! こんなことができるんだ!

──スマートスピーカーを体験してみていかがでしたか?

Bluetoothのスピーカーは自宅にあるのですが、スマートスピーカーは今回初めて触りました。Webでどんなことができるか調べて、モノマネをしてもらったり(笑)、Googleカレンダーと同期して翌日のスケジュールを聞いてみたり……仕事にも生かせそうでした。

小松未可子

──早速活用してくださってますね。

「音楽聴かせて」と呼びかけたら、普段自分が聴かないような曲を流してくれました。スマートフォンとBluetoothでつないでスピーカーとしても使ってみました。音声認識でいろいろな操作ができますし、機能もたくさん備わっている。こんなに便利なんだ! こんなことができるんだ!と驚きました。

──操作した感じはどうでしたか?

私、普段は説明書をあまり読まないと言うか、読むのが苦手なんです(笑)。ですが、GA10は初期設定さえ済ませればすぐに使えて、スマートフォンと連携もできるので、すごく操作が楽でした。

GA10

──スピーカーのルックスについてはいかがでしたか?

おしゃれを極めているなと思いました!家にあるだけで“できる人”感が出ると思います(笑)。私は特にインジケーターのライトが気に入っているんです。呼びかけるとピヨピヨピヨって光るのがおしゃれ! また、タッチボタン式なのが今時のオーディオ機器だなと感じました。

──スピーカーで音楽も聴かれたそうですが、普段のリスニング環境はどんな感じなんですか?

パソコン内蔵のスピーカーから流したり、Bluetoothのイヤフォンでスマートフォンとつないで聴いたり……スピーカーで音楽を聴くのはレコーディングスタジオぐらいです。ですから、こういう本格的なスピーカーを自宅で使うのは初めてでした。

──GA10で音楽を聴いたときの感想は?

音に奥行きがある!とびっくりしました。印象としては、低音が響きつつも重すぎない。ドラムやギターの音も柔らかなタッチで鳴りますし、聴き心地がいいなと思いました。見た目だけではなく、音までおしゃれ!と感激しました。

──実際にどんな曲を聴いたんですか?

小松未可子

Google Playと同期させてみたら、最初に流れたのがナオト・インティライミさんの曲でした。そのあともランダムにいろいろ聴いてみました。CDショップに行くとどうしても自分の好みのジャンルの棚に行くので聴く楽曲が偏りますが、Google Play Musicなどのサブスクリプションサービスを使うと普段聴かない曲を聴く機会が増えますし、幅が広がるなと思いました。

──GA10とサブスクを使って聴いたアーティストの中で印象に残ったのは?

川本真琴さんがご自身の過去の曲をリアレンジしている音源に出会って、こういうバージョンがあるんだ!と衝撃を受けました。また、まったく声が変わっていらっしゃらないことにもびっくりしましたね。

──サブスクだと過去曲を気軽に探せる魅力がありますよね。

そうなんです! 知らなかった音楽に出会える。リアルタイムで聴いていなかった曲に出会えるのもいいですね。

GA10で聴いてほしいアルバム曲は?

──先日、小松さんが2016年以降に発表した楽曲がサブスクに一挙配信されました。これを機に小松さんの音楽に新しく出会う人もいそうです。

うれしいですね。

──GA10でご自身の音楽も聴きましたか?

はい。

──小松さんの楽曲のアレンジはとても細やかで、音数も多いですから聴きごたえがあったのでは? 特にQ-MHzプロデュースになってからは、ジャンルも多彩になった印象がありますし。

小松未可子

聴きごたえがありました。細かい音まで聞こえるのに、うるさくないように感じました。また、歌もとてもきれいに聞こえたので、個人的にはその点もうれしかったです。

──ニューアルバムが7月11日に発売されましたが、このスピーカーで聴いてほしい1曲を挙げるとしたら?

うーん……どれでしょう……。あえて選ぶとしたら、1曲目の「Restart signal」を聴いてほしいと思います。自分でも聴いてみたのですが、曲の壮大さが伝わってきて、GA10と相性がいいと思いました。それから、ニューアルバムにはハイレゾ音源のフリーダウンロードコードが付いているので、ハイレゾ音源も聴けるGA10を使って、いい音質でもぜひ聴いてみてほしいです。

──GA10はスマホの音源以外にもパナソニックの・ブルーレイレコーダー ディーガに入っている音源をサウンドジャンプリンク機能を使ってGA10で音楽を聴くことができるんです。また、ディーガにリッピングした曲をスマートフォンにダウンロードしなくても、アプリを介して曲を再生できる機能がありまして。(

すごい! これは便利ですね。

──ちなみに、小松さんは普段はCDと配信どちらの形で音楽を聴いてますか?

両方ですが、最近はCDのほうが多いです。8cmシングルを買うのがマイブームなんですよ。ジャケットもデザインが工夫されていて、今のCDとはいろいろ違うのが面白いんです。