DAOKO × MIYAVI「千客万来」 PR

DAOKO × MIYAVI|すべては蜷川実花の妄想から生まれた

「最高!」以外、何も言っていなかった

──あくまでケースバイケースだとは思いますが、他者とのコラボレーションにおいて、お二人がそれぞれに必ず意識されていることがあれば、改めて聞かせていただきたいのですが。

DAOKO どうだろう。やっぱり、コラボする方の音楽やご本人そのものをリスペクトしつつも、同時に、表現者として対等な立ち位置に立って、私のできること、得意なことをやるっていうことでしかないというか。そこで、互いに気付きがあるような楽しいコラボが一番いいと思います。でも、あまり深くは考えていないかも(笑)。逆にルールなんて考え出すと驕りが出たり、互いの比重が変わっちゃったりしても嫌なので、なるべく自然に、私の表現に自信を持ってやるというだけかもしれません。

DAOKO × MIYAVI「千客万来」ミュージックビデオ撮影時の様子。

──MIYAVIさんはどうですか?

MIYAVI 「その相手とだけしかできないことをやる」に尽きるかな。じゃなきゃ、やる意味もないしね。今回、俺がDAOKOちゃんとコラボしたことで得た最大の学びは、彼女のキャッチーさだった。リスナーにどう刺さるかという点に対して、彼女も、彼女のチームも、ものすごく真摯に向き合っていた。そこはかなり勉強になったし、楽曲制作においてのサビのあり方も、俺の中では「リスナーにどんな衝撃を与えられるか?」が大きなプライオリティなんだけど、今回の「千客万来」のサビは、絶対に俺1人だけからは出てこなかったし、斬新だけど、それでいてスッと耳に入ってくる曲になったと思います。そこをDAOKOちゃんはしっかりと担ってくれたし、その結果として、映画ともすごくリンクしている曲になったと思う。

──蜷川さんが「千客万来」を聴いた感想は耳にしましたか?

DAOKO × MIYAVI「千客万来」ミュージックビデオ撮影時の様子。

MIYAVI 「最高!」以外、何も言っていなかったと思うよ?(笑) めちゃめちゃ喜んでくれたらしい。

DAOKO うん。私もそう聞いています。

MIYAVI 彼女が喜んでくれたことも、1つの最高の答えだと思った。だって彼女から始まったんだからね。

──この曲のミュージックビデオも蜷川さんのディレクションですね。

DAOKO 事前には台本というか、絵コンテみたいなものでサラッと説明を受けたぐらいでした。

MIYAVI そうそう。「3シーンあるよ? 雨で濡れるよ? 以上!」みたいな。めっちゃ濡れたで(笑)。撮影終わって帰ったあと、もう次の次の日まで、目、真っ赤っ赤やったからな。

DAOKO うそー!?

MIYAVI 雨が目に入って。しかも人工の雨だから、余計に目が真っ赤になったよ。

DAOKO お互い、全身濡れまくってましたもんね。私の目は奇跡的に大丈夫でした(笑)。

MIYAVI 実花さんは基本エロいというか、官能的なのが好きだからね。だってザクロ食わされたからね。あんなセクシーな食い方、普段しないよね(笑)。そもそもザクロ自体、そんなに食べないし(笑)。俺が勝手に抱いたイメージだけど、DAOKOちゃんのパフォーマンスはAIチックだったというか。

DAOKO えー!?(笑)

MIYAVI 今の笑い方も、実はプログラムされています、みたいな(笑)。そこが彼女のよさでもあるし、今の時代ともリンクしていると思う。で、艶っぽさもプラスされていて。それは実花さんも言っていたからね。「Diner ダイナー」って、ボンベロが主役でいろいろと動いているように見えるけど、常に物語の真ん中にいるのはカナコなんだよね。だから俺らもそれを受けて、ミュージックビデオでも、俺がリップシンクしているDAOKOちゃんの周りに近づいて、抱きしめたり、突き放したりしてみたりしています。

DAOKO × MIYAVI「千客万来」ミュージックビデオ撮影時の様子。

DAOKO すごく楽しい撮影でした。けっこう大規模な撮影だったけど、蜷川さんがムードメーカーも担っていて。「あ、それ、かわいいー!!」みたいな感じでキャピキャピしていて、場の雰囲気がまったくピリつかないんですよね。自然なのか気遣いなのかは分からないけど、“愛され感”がすごかった(笑)。終始温かい、ハートフルな雰囲気の現場でしたね。

MIYAVI あれは彼女のセンスというか才能でもあるんだろうね。監督という、人を率いていく立場の人としての。こっちも気持ちよかったもんね。

DAOKO うんうん。

多分、相見えることのないキャラクター

──改めて、コラボを通して互いにどんな印象を持ちましたか?

DAOKO × MIYAVI「千客万来」ミュージックビデオ撮影時の様子。

DAOKO えー……なんて言ったらいいんだろう(笑)。

MIYAVI そこで困るなよ(笑)。

DAOKO いや、ちゃんと自分が納得のいく言葉にしたくて。今後の関係性にも関わるし(笑)。

一同 (笑)。

MIYAVI 面白いな。DAOKOちゃんはどこで生まれたの?

DAOKO 東京です。変わってるのかな?

MIYAVI 変わってるというか興味深い。俺は日本人だけど、海外では日本人としてのセンシティブな自分を感じることもあって。ハーフコリアンでもあるからなのか、アグレッシブな部分もあると思うんだよね。そういう俺が、DAOKOちゃんにはどう映るのかなあと。

DAOKO 多分、普段は相見えることのないキャラクター同士だとは思います(笑)。MIYAVIさんが陽なら、私はわりと陰だと思うし。でも繊細さも持たれている方だから、一緒にコラボしていい結果が生まれたんだとも思うし。

MIYAVI 俺自身は、並んだときの絵面としてもハマったし、共通している部分も意外とあるのかもしれないなって。TOKYOという言葉への意識や、未来への感覚とか。

DAOKO そっか。そうなのかも。

──MIYAVIさんはロスを拠点に世界中でライブをしています。そこはDAOKOさんから見て、どう映りますか?

DAOKO カッコいいと思います。私も旅は好きだし、海外のファンの方もいらっしゃるので、ライブもやってみたいです。楽しそうなことはなんでもやりたいなので。そんな機会が来たらいいですね。

──MIYAVIさんはまたワールドツアーが控えています。

MIYAVI うん。まずはアメリカから。

DAOKO すごい。

MIYAVI 暑いよ? たぶん、髪を切りたくなるくらい(笑)。

──使わなかったテイクも1曲あるし、お二人がまたコラボする機会も期待しています。

MIYAVI ああ、そっちを挿入歌で使ってくれたらよかったのにね(笑)。まあ、今後の楽しみに取っておくということで。まずは映画「Diner ダイナー」と共に、「千客万来」がたくさんの人に届くことを期待しています!

DAOKO 私も。今回はありがとうございました。これからも楽しいことをどんどんしていこうと思います。

DAOKO イベント情報

DAOKO「DAOKO 2019 “気づき” LIVE - Enlightening my world -」
  • 2019年7月18日(木)東京都 WWW X
    OPEN 18:45 / START 19:30
DAOKO「DAOKO presents『チャームポイント』all-night Ver.」
  • 2019年8月10日(土)東京都 clubasia
    OPEN&START 23:00<出演者> DAOKO / and more
DAOKO「enlightening trip 2019」
  • 2019年8月23日(金)大阪府 ユニバース
  • 2019年9月13日(金)東京都 ダンスホール新世紀

MIYAVI ツアー情報

MIYAVI「North America Tour 2019 "NO SLEEP TILL TOKYO"」
  • 2019年7月25日(木)カナダ ブリティッシュコロンビア州バンクーバー Vogue Theatre
  • 2019年7月26日(金)アメリカ ワシントン州シアトル Neptune's
  • 2019年7月27日(土)アメリカ オレゴン州ポートランド Crystal Ballroom
  • 2019年7月29日(月)アメリカ カリフォルニア州サンフランシスコ Slim’s
  • 2019年7月30日(火)アメリカ カリフォルニア州サンタアナ Observatory
  • 2019年8月3日(土)アメリカ アリゾナ州ツーソン El Rialto Theatre
  • 2019年8月5日(月)アメリカ テキサス州ダラス Trees
  • 2019年8月6日(火)アメリカ テキサス州ヒューストン Scout Bar
  • 2019年8月7日(水)アメリカ テキサス州オースティン Come and Take It Live
  • 2019年8月9日(金)アメリカ メキシコシティ Sala Puebla
  • 2019年8月11日(日)アメリカ テキサス州サンアントニオ Vibes Event Center
  • 2019年8月13日(火)アメリカ イリノイ州シカゴ House of Blues
  • 2019年8月15日(木)アメリカ ミシガン州デトロイト El Club
  • 2019年8月16日(金)カナダ オンタリオ州トロント Queen Elizabeth Theatre
  • 2019年8月17日(土)カナダ ケベック州モントリオール Otakuthon Festival
  • 2019年8月19日(月)アメリカ ニューヨーク州ニューヨーク Sony Music Hall
  • 2019年8月24日(土)アメリカ ジョージア州アトランタ The Masquerade
MIYAVI「MYV CREW FAN CLUB TRIP IN KOREA」
  • 2019年9月20日(金)~22日(日)
DAOKO × MIYAVI「千客万来」ミュージックビデオ撮影時の様子。