BiS PR

「Coming Next Artists」#24 BiS|破天荒アイドルの事件まみれな歴史に迫る

須賀健太

パーソナリティ
須賀健太

BiSが3月7日に両A面シングル「WHOLE LOTTA LOVE / DiPROMiSE」をリリース。彼女たちは本作をもって日本クラウン内のロックレーベル・CROWN STONESより“再メジャーデビュー”を飾る。

今回は須賀健太が、3月4日に東京・両国国技館でのライブでのプー・ルイ卒業およびカミヤサキ離脱を直前に控える7人にインタビュー。「BiSとは何か?」という素朴な疑問や、旧BiS時代から現在にいたるまでの変遷を振り返ると共に、メンバーチェンジを繰り返しながらも成長を続けるBiSの魅力とその実態に迫った。

取材 / 須賀健太 文 / 田中和宏 撮影 / Viola Kam(V'z Twinkle)

Coming Next Artists #24

BiS(ビス)
BiS
プー・ルイ、カミヤサキ、キカ・フロント・フロンタール、ゴ・ジーラ、ペリ・ウブ、パン・ルナリーフィ、ももらんどの7人からなるアイドルグループ。BiSは2014年7月をもって解散したが、再始動がアナウンスされ、2016年9月に新体制で活動を再開した。同年11月に1stアルバム「Brand-new idol Society 2」を発表し、1stワンマンライブを東京・下北沢SHELTERで開催。2017年2月に2ndアルバム「Re:STUPiD」をリリース。1月より全国ツアー「Re:STUPiD TOUR」を開催し、それに伴って1週間米しか食べることのできない車中泊ツアーおよび100kmマラソンを敢行した。同年5月よりGANG PARADEのカミヤサキが、アヤとレンタルトレードで加入。カミヤを迎えた体制で同月にシングル「SOCiALiSM」を、10月にシングル「I can't say NO!!!!!!!」をリリースした。2018年3月の東京・両国国技館公演「BiS 2nd BEGiNNiNG TOUR FiNAL WHO KiLLED IDOL??」をもってリーダーのプー・ルイが卒業。このタイミングでカミヤとアヤのレンタルトレードが終了し、新体制の6人での活動をスタートさせる。さらに同月、両A面シングル「WHOLE LOTTA LOVE / DiPROMiSE」」をもって日本クラウンから“再メジャーデビュー”を果たす。

BiSの成り立ちを振り返る

──今回、取材前にいろいろ調べさせてもらいました。

パン・ルナリーフィ 経歴が犯罪者みたいですよね。なんかすみません。

ペリ・ウブ 前もって謝罪(笑)。

──そんなそんな。でもすごくエキセントリックと言うか。

プー・ルイ

プー・ルイ いい感じに表現してくれた(笑)。

──検索したら騒動とか事件みたいなトピックがいろいろ出てきたので、最初にどういうグループなんだろう?と思いました。改めてBiSの成り立ちから聞かせてください。

プー・ルイ もともと私がソロでアーティスト活動をしていたんですけど、マネージャーの渡辺(淳之介 / BiSマネージャー、WACK代表)さんのことが当時すごく嫌いだったんですよ。だから渡辺さんを困らせるために「私はもうソロは嫌です。アイドルグループをやりたいです」って嫌がらせのつもりで言ったのが、BiS始動のきっかけなんです。

──身内への嫌がらせから始まったんですか(笑)。

プー・ルイ そう。でもそれがすごくいい方向に行きました。

──言い方が難しいんですが、アイドルっぽくない感じがしますね。

プー・ルイ 合ってますよ。最初にオーディションをしたらブスしか来なくて。

一同 (笑)。

プー・ルイ ほかのアイドルさんを研究してみた結果、普通にやってもこの顔じゃ勝てないってことにすぐ気付いたんです。なので、「アイドルになるためにアイドルの研究をするアイドル未満のグループ」をコンセプトにして、言い訳として付けたグループ名が“新生アイドル研究会(Brand New Idol Society)”のBiSなんです。「アイドルらしくないことをやっても研究会だから許される」みたいな理屈で好き放題やってました。

──そんなグループが2010年に始まって、今も続いていると。

プー・ルイ 2014年に一度解散しているので、今は2016年に再結成してからのメンバーですね。サキちゃんは旧BiSにいたんですけど。

カミヤサキ

カミヤサキ はい。解散するまでの最後の1年間だけいました。私はその当時、BiSが何をやっているかを知ったうえで飛び込んでいったんです。

──カミヤさんは当時、BiSのどこに惹かれたんですか?

カミヤ 純粋にBiSの音楽がカッコいいなって。最初に買ったCDが「My Ixxx」っていう、ミュージックビデオで全裸になって話題になった曲なんです(参照:アイドルなのに野外で全裸、BiSが初シングルの衝撃PV公開)。それを聴いてすごく好きになって。MVを観て「えっ、こんなことするの?」って思いながらも興味を持ってライブに行くようになりました。あるときに旧BiSメンバーのヒラノノゾミ(現BILLIE IDLE)が「ブスって言うな!」って全力でキレてて(笑)。

プー・ルイ ニコ生で生配信してるのにキレちゃって(笑)。

──やっぱり過激だったんですね(笑)。

プー・ルイ アイドルの研究会だからそれも許されるんです(笑)。

80%で応えたらつまらない

──今日、お会いして安心しました。「怖い人たちだったらどうしよう」って思っていたので。

カミヤ 見た目はどうかわからないですけど、怖くないので大丈夫です(笑)。

──フレンドリーでよかった(笑)。カミヤさんはもともとBiSのメンバーなんですよね? なのにレンタルで在籍しているんですか?

カミヤ よくわからなくなりますよね(笑)。ざっくり言うと私はプー・ルイと一緒に旧BiSをやっていたんですけど、解散したあとに渡辺さんの事務所(WACK)に入ることになって。そこから私はGANG PARADEというグループをずっとやっていたんですけど、去年の4月、急に渡辺さんから「お前はBiSにもう1回入れ」と言われまして。

プー・ルイ 逆にBiSからはアヤ・エイトプリンスという子がGANG PARADEに移籍して。AKB48の組閣みたいなことを同じ事務所内でやったっていう感じですね。

──なるほど。

プー・ルイ BiSからは美人担当のアヤをトレードで出したんですけど、ギャンパレからは坊主が来た。

キカ・フロント・フロンタール BiSとしては攻撃的なスタイルになるからそれはそれでバランスがいいと思ったんですけどね。

──普通に白塗りでお話していますけど……。

キカ 私はもともとナチュラルメイクだったんですけど、サキちゃん加入のタイミングで白塗りになったんです。坊主と白塗りがいるグループってバランスいいと思いません?

BiS

──グループのバランスを考えて白塗りにしたんですか?

キカ 渡辺さんに「お前、明日から白塗り」と言われて。

──渡辺さんの発言は絶対なんですね。

プー・ルイ 渡辺さんはメンバーの殻を壊そうとするとき、何か試練とかお題を与えるタイプの人なんです。キカがまだ自分の個性を発揮できていない頃に「白塗りしたら何か変わるんじゃないか」って提案してくれたんですよ。私はソロ時代に全然トークがうまくできなかったんですけど、「お前、今日のライブでチンコって大きい声で叫んでこい」って言われたこともあったし。スパルタなところがあって、「お前、これができなかったら一生変わらないぞ」という感じの采配が多いんです。

──極端な発想が多いんですね。

プー・ルイ 「変わりたいならこれをしてみろ」っていう助言ではあるんですけど、基本は0か100かみたいな。

──そこまで振り切れるってカッコいいなあ。でも最初、白塗りにしろって言われたときどう思いました?

キカ・フロント・フロンタール

キカ 白塗りをし始めた頃、ライブは普通の顔でやっていたので、「アー写だけならまあいいか」と思ってました。でもライブ前に「自分で塗って出て」って言われてから基本いつも白塗り。今日のメイクも自分でやってるんですよ。

──毎日白塗りって大変じゃないですか?

キカ それが楽しいんですよね(笑)。

──俺もやってみようかな……。

ペリ え? 白塗りを?

──1回やってみたいんですよね。

キカ ぜひ! メイク道具ならアドバイスできます(笑)。須賀さんは白塗り映えしそうですね。

──白塗り映えとかあるんですか?(笑)

キカ あると思います、たぶん。目鼻立ちがいいですし。

プー・ルイ キカは白塗りのために眉毛全剃りしてたもんね。

キカ 今は生やしてるんですけど、前髪を流す髪型のときは眉毛を全剃りしてました。

──すごいなあ、そこまで徹底して。プロデューサーさんの指示に全力で応えていくみたいな?

キカ そこに80%くらいで応えちゃうとつまんないじゃないですか。やっぱりやるならとことんやらないと。

──カッコいいなあ! ただ、話の内容は白塗りについてですけど(笑)。

一同 (笑)。

次のページ »
世界を変えたい

BiS「WHOLE LOTTA LOVE / DiPROMiSE」
2018年3月7日発売 / CROWN STONES
BiS「WHOLE LOTTA LOVE / DiPROMiSE」初回限定盤

初回限定盤 [CD+DVD]
4104円 / CRCP-10392

Amazon.co.jp

TOWER RECORDS

HMV&BOOKS online

BiS「WHOLE LOTTA LOVE / DiPROMiSE」通常盤

通常盤 [CD]
1080円 / CRCP-10393

Amazon.co.jp

TOWER RECORDS

HMV&BOOKS online

CD収録曲
  1. WHOLE LOTTA LOVE
  2. DiPROMiSE
  3. WHOLE LOTTA LOVE(instrumental)
  4. DiPROMiSE(instrumental)
初回限定盤DVD収録内容

2017.10.6.「IDOL is DEAD」@赤坂BLITZライブ映像

  1. SOCiALiSM
  2. CHANGE the WORLD
  3. ぎぶみあちょこれいと
  4. Never Starting Song
  5. パプリカ
  6. I can't say NO!!!!!!!
  7. Give me your love 全部
  8. nerve
  9. My lxxx
  10. NOT the END
  11. IDOL
  1. ロミオの心臓
  2. Happy Birthday
  3. twisted grunge
  4. Fly -Brand-new BiS ver-
  5. gives
  6. BiSBiS

<アンコール>

  1. primal.
  2. レリビ