音楽ナタリー Power Push - ClariSとキキ&ララ

アニバーサリーイヤーに“奇跡”のコラボ☆

ClariSとキキ&ララの“ダブルアニバーサリーコラボ”シングル「Prism」が11月25日にリリースされる。

このシングルの表題曲はClariSのデビュー5周年と、サンリオの人気キャラクター・キキ&ララの誕生40周年を祝う1曲。サンリオがリトルツインスターズ40周年を記念して実施しているファン参加型企画「キキ&ララ ドリームファンディング」の1つ「ClariSのクララちゃんとカレンちゃんと一緒にアニバーサリーをお祝いしたいな☆」というキキ&ララの“夢”が叶って制作された楽曲だ(参照:キキ&ララの念願成就!ClariSニューシングルはサンリオコラボ)。

今回音楽ナタリーではコラボソング発表を記念してClariSとキキ&ララの「奇跡のティーパーティ」を実施。クララ、カレン、キキ、ララにアニバーサリーイヤーについて、「Prism」について“語り合って”もらった。

構成・文 / 成松哲 イラスト / 株式会社サンリオ

 
mixiチェック

雲の隙間から聴こえた優しくてちょっぴり切ない歌声

──キキ&ララはどこでClariSの存在を?

キキ&ララ

ララ 空をお散歩していたら、優しくってちょっぴり切ない素敵な歌声が聞こえてきたの。

キキ それで雲の隙間からそうっとのぞいてみたら僕たちみたいに星と月を付けた女の子たちが歌ってて、それがクララちゃんとカレンちゃんの2人だったんだ。顔はよく見えなかったけどね。

クララカレン ふふふふふ(笑)。

クララ 私たちももちろんキキくんとララちゃんのことは知っていて。2人だけじゃなくて、サンリオのキャラクターはみんな、小さい子供から大人までたくさんの人に人気があるし、誰に聞いても知っているので、すごいなあと思ってます。

カレン 本当に幅広い年齢の人たちに人気ですよね。もちろん私もサンリオが大好きで、文房具とかお弁当箱とかカバンとかシールとか、ほかにもたくさんのグッズを集めていた記憶があります。

クララ 私も! 小さい頃一度、サンリオピューロランドに行ったことがあるんですが、そのとき「ポムポムプリン」の容器に入ったかき氷を食べたり、「マイメロディ」のお財布を買ったりしていて。今でもそれを大切に取っていて、見るとピューロランドのことを思い出すんですよ。

ララ とってもうれしいわね、キキ。

キキ うん! なんだか照れちゃうな。

クララ 今度はカレンと一緒に行きたいな。

カレン うん。行きたい!!

クララ そのサンリオキャラクターの中でもキキくんとララちゃんは、私たちClariSのイメージと世界観とか共通するところがたくさんあって特に好きなんです。

カレン 私も小さい頃はマイメロディがすごく好きだったんですけど、クララが言っているようにClariSと世界観が近いこともあって最近はキキくんとララちゃんが気になっていて。街で2人のグッズを見つけると何度も目がいっちゃってます(笑)。

うれしくて流れ星さんと一緒に飛び回っちゃったよ

──そしてこのたび、キキ&ララの誕生40周年企画「キキ&ララ ドリームファンディング」の一環として、アニバーサリーシングル「Prism」をリリースすることになりました。このコラボのきっかけは?

ララ お散歩のときに聴いたクララちゃんとカレンちゃんの歌声が大好きになっちゃったから、夏のワンマンライブにお花を贈ったの(参照:ClariS、超満員のオーディエンス誘った初めての“城内巡り”)。

ClariS

カレン あのときは本当にありがとう。とってもうれしかった!

キキ もちろん僕たちも空の上からライブを楽しんだよ。

クララ 観ていてくれたんだ! どうだった?

ララ とってもかわいくてステキなライブで、まるでお月さまやお星さまの光に包まれているみたいな気分になったわ。それに、楽しいうさぎさんもいたのよね。ふふふ(笑)。そのライブが一緒にお祝いすることになったきっかけなのよね。

クララ あのライブはClariSのデビュー5周年で初めてのライブで、しかもキキくんとララちゃんにとって今年は40周年のアニバーサリーイヤーだって聞かされて。「一緒にお祝いできたらな」ということでサンリオさんがやっていた「キキ&ララ ドリームファンディング」に参加することになったんです。

ララ みんなが喜んでくれる夢を4人で一緒に考えたのよね。ずーっと考えてたから、キキったら途中でお腹が空いちゃったのよね。

キキ へへ、そうなんだ(笑)。 そうしたらララがステッキを振ってお菓子を出してくれたんだよ。

カレン でもキキくんとララちゃんって、さっきもお話したように誰もが知っていて、私もクララもすごく大好きだったので、「ドリームファンディング」に参加できることが決まったときは「こちらこそ選んでいただき、ありがとうございます!」っていう感じでした(笑)。

クララ ClariSはアニメとタイアップさせていただくことも多いんですけど、まさか本当にキキくんとララちゃんとコラボレーションできるなんて思ってもなかったですから。

キキ 僕たちも一緒にお祝いできるのがとってもうれしくって、流れ星さんたちと一緒にお空を飛び回っちゃったよ。

ララ すぐに「大好きなClariSの2人とお祝いできるのがとーってもうれしい」ってお手紙を“おとうさま星”と“おかあさま星”に書いたのよ。

カレン そうなんだ。私たちもキキくんとララちゃんのアニバーサリーソングを歌わせてもらえるなんて夢みたいで、とってもうれしかったよ!

ニューシングル「Prism」2015年11月25日発売 / SME Records
完全生産限定盤 [CD+DVD] 2160円 / SECL-1826~8
通常盤 [CD] 1260円 / SECL-1829
CD収録曲
  1. Prism
  2. SECRET
  3. セピア
  4. Prism -Instrumenatal-
完全生産限定盤DVD収録内容
  • Prism (Music Video)
ClariS(クラリス)
ClariS

クララとカレンの現役女子高生2人からなるユニット。中学生だったクララと元メンバー・アリスが動画共有サイトで活動を開始し、2010年4月、アニメ音楽誌「リスアニ!」の新人発掘プロジェクトの一環として同誌付録CDとしてプレデビュー曲「DROP」を発表。そして同年10月、kz(livetune)プロデュースのアニメ「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」のオープニングテーマ「irony」でメジャーデビューを果たす。以来アーティスト写真などの露出を一切しないというスタイルながら「魔法少女まどか☆マギカ」のオープニングテーマ「コネクト」、「偽物語」エンディングテーマ「ナイショの話」、「劇場版 魔法少女まどか☆マギカ[前編]始まりの物語」の主題歌「ルミナス」など、話題のアニメのテーマソングを続々と発表し、いずれもオリコン週間シングルチャートで上位を獲得する。2014年6月にアリスが脱退するも、11月には新メンバー・カレンが加入。2015年1月にはテレビアニメ「憑物語」のエンディングテーマ「border」を発表し、また7月には東京・Zepp Tokyoで初のワンマンライブ「扉の先へ」を開催した。そして11月、自身のデビュー5周年と、サンリオのキャラクター・キキ&ララの誕生40周年を記念したアニバーサリーコラボレーションシングル「Prism」を発表する。

リトルツインスターズ(Little Twin Stars)

愛称キキ&ララ。12月24日生まれ。ゆめ星雲のおもいやり星で生まれたふたごの星の子。「立派な星になる」ため、地球にやってきた。キキが“おかあさま星”から授けられたリボンで結んでいる大きな星は空を飛ぶ力を持ち、ララが手にする小さな星の付いたステッキは、“おとうさま星”から授けられた、進む方向を決めるものとなっている。また飛び疲れた2人がゆっくり休めるように不思議なバラ色の雲がお供している。