犯罪心理捜査官

ハンザイシンリソウサカン

上映時間:102分 / 製作:1993年(米)

解説 女性犯罪心理分析官と犯人との対決が描かれたサイコ・サスペンス。7月4日、雨が降りしきる独立記念日の夜、切断された7つの手首が発見される。その手のひらには1から14までの謎の数字が記されていた。女性犯罪心理分析官マクレアーは、捜査の過程の中で、精神病院の患者である自閉症の少年と面会する。手首に異常な執着を見せる少年は、病院から外に出たことがないにもかかわらず、事件の手掛かりを知っていた。その後、手首の身元も判明し、犯人も逮捕され、事件は解決したかに見えたが……。

情報提供:ぴあ