この生命(いのち)誰のもの

この生命(いのち)誰のもの

コノイノチダレノモノ

上映時間:117分 / 製作:1981年(米)

解説 交通事故によって、四肢が麻痺し、生涯を病院のベッドで過ごさなければならなくなった彫刻家のハリスン。彼は、もはや自分は“生きてはいない“と判断し、死ぬ権利を求めて裁判を起こすのだったが……。生と死の問題を重厚なタッチで描いた、B・クラークの同名戯曲の映画化。

情報提供:ぴあ

この映画の画像(全2件)