《ボリショイ・バレエ in シネマ Season 2020-2021『ロミオとジュリエット』》

《ボリショイ・バレエ in シネマ Season 2020-2021『ロミオとジュリエット』》

ボリショイバレエインシネマシーズンニセンニジュウニセンニジュウイチロミオトジュリエット

2021年9月2日(木)公開 / 上映時間:168分 / 製作:2018年(ロシア) / 配給:ライブ・ビューイング・ジャパン

(C)Pathe Live / Japan agent dbi inc.

解説 2018年1月に上演されたボリショイ・バレエ団による『ロミオとジュリエット』を、全国各地の映画館で上映する。シェイクスピアの戯曲を基に、ロミオとジュリエットが織りなす悲恋の物語が現代によみがえる。ボリショイバレエの前芸術監督、アレクセイ・ラトマンスキーが振付を担当。作品を彩る音楽を、セルゲイ・プロコフィエフが手がけた。

情報提供:ぴあ

この映画の画像(全13件)