《熊川哲也 Kバレエカンパニー『ロミオとジュリエット in Cinema』》

《熊川哲也 Kバレエカンパニー『ロミオとジュリエット in Cinema』》

クマカワテツヤケーバレエカンパニーロミオトジュリエットインシネマ

2019年1月5日(土)公開(日本)

解説 熊川哲也が芸術監督を務める“K バレエ カンパニー“が、2018年10月に東京文化会館で上演した『ロミオとジュリエット』を全国の映画館で上映する。ウィリアム・シェイクスピアによる古典的恋愛悲劇を、熊川流にドラマティックにアレンジ。ロミオ役は宮尾俊太郎、そしてジュリエット役は本舞台で引退することを発表した浅川紫織が務める。

情報提供:ぴあ

この映画の画像(全3件)