映画ナタリー - 話題の映画・ドラマ情報など最新ニュースを毎日配信

殺人ワークショップ

殺人ワークショップ

サツジンワークショップ

解説

『戦慄怪奇ファイル コワすぎ!』シリーズの白石晃士監督が“殺人を教える“という禁断のテーマに挑んだ問題作がスクリーンに登場。ENBUゼミナールで製作された作品を“完全版“として再編集し、殺人の実践型ワークショップを通して、反社会的な目的に突き進むことで魂が解放されていくタブーを描き出す。宇野祥平が講師役で主演を務める。

ストーリー

同棲している恋人から日常的に暴力を振るわれているアキコのもとに、ある日奇妙なメールが届く。それは“殺したい人はいませんか?人の殺し方を教えます“という、闇の殺人ワークショップへと誘う内容だった。アキコは返信し、ワークショップに応募するが……

2014年9月13日(土)公開 / 上映時間:75分 / 製作:2014年(日本) / 配給:ENBUゼミナール

(C)ENBUゼミナール

(C) PIA

映画ナタリーをフォロー