ザ・テノール 真実の物語

ザ・テノール 真実の物語

ザテノールシンジツノモノガタリ

2014年10月11日(土)公開 / 上映時間:121分 / 製作:2014年(日本=韓国) / 配給:『ザ・テノール 真実の物語』プロジェクト

(C)2014 BY MORE IN GROUP & SOCIAL CAPITAL PRODUCTION & VOICE FACTORY. ALL RIGHTS RESERVED.

解説 『オールド・ボーイ』『人類資金』のユ・ジテと、国内外で活躍中の伊勢谷友介の初共演が実現した日韓合作映画。『NHK-BS ハイビジョン特集』などで紹介された実話に基づき、声を失う悲劇に見舞われた韓国人オペラ歌手ベー・チェチョルと、彼に救いの手を差しのべた日本人プロデューサーの絆と、彼らが成し遂げた奇跡を感動的に映し出す。

ストーリー アジア史上最高のテノールとも称され、ヨーロッパで活躍するオペラ歌手ベー・チェチョル。しかし2005年、彼は甲状腺ガンを患っていることが判明し手術を受けたことで歌声を失ってしまう。そんなチェチョルを支援したのは、日本人プロデューサーの沢田だった。

情報提供:ぴあ

この映画の画像(全12件)