元気屋の戯言

元気屋の戯言

ゲンキヤノザレゴト

2013年2月9日(土)公開 / 上映時間:90分 / 製作:2012年(日本) / 配給:映画『元気屋の戯言』製作実行委員会

解説 渋谷でビラ配りやポエトリーリーディング、そして人助けをしている自称“元気屋“が、ある日韓国人の女の子と出会ったことで、思わぬハプニングに巻き込まれていく姿を活写した異色の人間ドラマ。主人公のモデルとなった元気屋エイジが主演を務め、不器用ながら人情味あふれるやりとりを見事に演じている。監督は本作が初長編作となる上原源太。

ストーリー 自称“元気屋“を名乗る、古風で不器用な男エイジはある日、渋谷の町で可愛い韓国人リ・シオンと出会う。しかし、彼女は甘い言葉の数々で男性を騙す詐欺師として警察に目を付けられていた。お節介なエイジは、なんとか彼女を更正させたいと行動するが……。

情報提供:ぴあ

この映画の画像(全10件)