ふとめの国のありす

ふとめの国のありす

フトメノクニノアリス

2012年10月6日(土)公開 / 上映時間:70分 / 製作:2012年(日本) / 配給:トリウッド

解説 26歳の若手女性監督・松国美佳が、直接的な人間関係が希薄になった現代における“人との関わり方“をテーマに描くラブストーリー。ゲイの男性と女子高生、そしてふたりが恋焦がれる学校の先生を主人公に、奇妙な人間関係を描く。出演は、ドラマ『ごくせん』などに出演した脇知弘や映画初出演の木咲樹音、『硫黄島からの手紙』の坂東工ら。

ストーリー ありすはゲイであることを負い目に感じ、恋に臆病になっていた。また、うさぎは好きな人に嫌われることを恐れ過ぎて、やはり恋に臆病だった。そんなふたりが好きな人は、人に悲しい思いをさせたくないと考え、求められれば誰にでも応える学校の先生だった。

情報提供:ぴあ

この映画の画像(全7件)