エンディングノート

エンディングノート

エンディングノート

2011年10月1日(土)公開 / 上映時間:90分 / 製作:2011年(日本) / 配給:ビターズ・エンド

(C)2011「エンディングノート」製作委員会

解説 高度経済成長期に熱血営業マンとして駆け抜けたサラリーマンが、定年退職後間もなくガン宣告を受けるも病と真正面から向き合い、最期の日まで前向きに生きる姿を、実の娘の目線で追う。「孫と全力で遊ぶ」「葬式のシミュレーション」など、“段取り命“で会社人生を送ってきた父親らしい余命の過ごし方が微笑ましくも感動を誘うドキュメンタリーだ。

ストーリー 熱血サラリーマン・砂田知昭は67歳で退職し、第二の人生を歩もうとするも、定期健診で胃ガンが発覚。すでにステージ4という末期の状態だった。そこで彼は、人生最後の“段取り“を課題に、“エンディングノート“なる物の作成に取り掛かかり……。

情報提供:ぴあ

この映画の画像(全2件)