魚介類 山岡マイコ

魚介類 山岡マイコ

ギョカイルイヤマオカマイコ

2011年10月22日(土)公開 / 上映時間:82分 / 製作:2011年(日本) / 配給:ユナイテッド エンタテインメント

(C)2011山岡マイコ製作委員会

解説 今年のゆうばり国際ファンタスティック映画祭でも上映されて話題を呼んだ異色のコメディ映画。人間の容姿をしているが実は魚という女性を主人公に、陸で起きるとんでもない騒動をユーモアたっぷりに描き出す。グラビアアイドル木嶋のりこ主演のデビュー作『ピョコタン・プロファイル』がカルト的な人気を得た梶野竜太郎監督の奇抜な発想が光る。

ストーリー 鴨子と犬夫が海で貝を拾っていると、海辺からひとりの女の子が上がってくる。彼女の名は山岡マイコ。なんと彼女はどこからどう見ても人間の姿ながら、実は魚だという。この日から、常に体が濡れていないと死んでしまうマイコと鴨子のおかしな共同生活が始まり……。

情報提供:ぴあ

この映画の画像(全2件)