はい!もしもし、大塚薬局ですが

はい!もしもし、大塚薬局ですが

ハイモシモシオオツカヤッキョクデスガ

2011年4月9日(土)公開 / 上映時間:48分 / 製作:2010年(日本) / 配給:エアプレーンレーベル

(C)PROJECT LAMU /STROBORUSH

解説 AKB48のメンバーである小林香菜が映画初主演を果たした青春ドラマ。これまで発表した自主作品が国内はもとより海外映画祭でも評価を受けている新鋭・勝又悠監督が、中年女性と現代の女子高生をクロスさせながら初恋の淡い想いを描き出す。名バイプレイヤーとして活躍するベテラン女優、円城寺あやがおせっかいなオバサン役を好演している。

ストーリー 田舎町で小さな薬局を経営する大塚真名美は、店によく来る女子中学生の恵美と会話を交わすようになる。恵美が片思い中と知った真名美は頼まれもしないのにあれやこれや恋愛指南するように。そうこうするうちに、真名美の脳裏に自身の甘酸っぱい初恋の記憶が甦る。

情報提供:ぴあ

この映画の画像(全2件)