ナイト・トーキョー・デイ

ナイト・トーキョー・デイ

ナイトトーキョーデイ
MAP OF THE SOUNDS OF TOKYO

2010年9月11日(土)公開[R-15] / 上映時間:98分 / 製作:2009年(スペイン) / 配給:ディンゴ

(C)2009 MEDIAPRODUCCION, S.L. / VERSATIL CINEMA, S.L.

解説 『死ぬまでにしたい10のこと』で知られる女性監督イザベル・コイシェが、東京を舞台に異国人同士の恋を紡ぐ物語。妖しい色彩を放つ都会で、互いが抱える孤独とその寂しさに絡む愛の姿が官能的に描かれていく。ヒロインの菊地凛子、その相手を務める『パンズ・ラビリンス』のセルジオ・ロペス、田中泯らボーダレスなキャストにも注目したい。

ストーリー 築地の市場で働く女・リュウ。身寄りのない彼女は、夜になると冷酷な殺し屋として闇の仕事を請け負う。そんな彼女が出逢ったのは、愛する妻を自殺によって失ったばかりのスペイン人、ダビ。だが、ダビは、彼女が依頼された殺しのターゲットだった。

情報提供:ぴあ

この映画の画像(全2件)