ムラサキカガミ

ムラサキカガミ

ムラサキカガミ

2010年6月5日(土)公開 / 上映時間:63分 / 製作:2010年(日本) / 配給:日本出版販売

(C)2010「ムラサキカガミ」製作委員会

解説 夜の11時35分、大鏡の前で“紫の鏡“と5回唱えると、焼きただれた少女が現れる! ネットの掲示板から端を発した都市伝説をモチーフにした異色ホラー。“紫の鏡“の噂を顧問教師から聞かされた女子テニス部員たちが、合宿先で想像を絶する恐怖に遭遇する様をスリリングに描き出す。主演は、『神の左手悪魔の右手』『口裂け女』などホラー作品でお馴染みの紗綾。

ストーリー 2泊3日の女子テニス部合宿。顧問の佐々木先生が口にした“紫の鏡“のエピソードに、部員たちは戦慄する。やがて佐々木は作り話だと笑うが、1年生の美奈子だけは妙な胸騒ぎをおぼえる。合宿先は誰かに監視されているような気がするのだ。

情報提供:ぴあ

この映画の画像(全2件)