海の金魚

海の金魚

ウミノキンギョ

2010年4月10日(土)公開 / 上映時間:116分 / 製作:2010年(日本) / 配給:ティ・ジョイ

(C)2010『海の金魚』製作委員会

解説 鹿児島市のとある漁港を舞台に、心に傷を抱えたふたりの女子高生が、ヨットレースを通じて前進する姿を描く青春物語。『チェスト!』の雑賀俊郎監督が“鹿児島3部作第2弾“と位置付け、暗闇から抜け出した少女たちが未来に向かって走り出すまでを映し出す。少女役の入来茉里や田中あさみを始め、若手キャストたちの爽やかな演技も光る感動作だ。

ストーリー 多くの漁船に混じって浮いているクルーザーで生活するミオは、同じ高校の転校生キヨミと出会う。お互いに心に傷を抱えている2人は徐々に打ち解け、ヨットレースに出ることを決意する。ミオとキヨミはレースに参加するため、新たな仲間を探し始めるのだが……。

情報提供:ぴあ

この映画の画像(全2件)