はだしのゲン(1983年)

ハダシノゲン

上映時間:84分 / 製作:1983年(日本) / 配給:ゲンプロダクション=共同映画全国系列会議

解説 太平洋戦争後、戦争の悲劇にもめげずにたくましく生きていく少年の姿を描いた名作アニメ。昭和20年の広島。原爆によって町の中心地は壊滅的ダメージを受けていた。少年ゲンの場合は、父と弟を亡くし妊娠中の母と二人だけが生き残ってしまう。だが、すぐに妹が生まれ、ゲンは希望を失わずに生きる決心をする。

情報提供:ぴあ