ATOM

ATOM

アトム
ASTROBOY

2009年10月10日(土)公開 / 上映時間:95分 / 製作:2009年(米=香港) / 配給:角川映画=角川エンタテインメント

(C) 2009 Imagi Crystal Limited Original Manga(C) Tezuka Productions Co., Ltd.

解説 手塚治虫生の不朽の名作「鉄腕アトム」がハリウッドで映画化。フルCGアニメによる初の本格的映画化となった本作に、声優として豪華キャストが集結。アトム役を『チャーリーとチョコレート工場』のフレディ・ハイモア、テンマ博士を『ナショナル・トレジャー』シリーズのニコラス・ケイジ、お茶の水博士を『ワルキューレ』のビル・ナイが担当する。

ストーリー ロボットが人間と共存する空中都市メトロシティ。テンマ博士は事故で命を落とした息子トビーをロボットとして甦らせるが、やがて捨ててしまう。一人ぼっちになったトビーは“アトム“として新しい仲間ともに生きていく。

情報提供:ぴあ

この映画の画像(全5件)