映画ナタリー - 話題の映画・ドラマ情報など最新ニュースを毎日配信

16(jyu-roku)

ジュウロク

解説

松田洋子の同名コミックの映画化『赤い文化住宅の初子』のスピンオフとなる本作は、ヒロインを演じた16歳の東亜優の上京から『赤い~』の撮影までのエピソードをベースにしたもの。女優を目指す少女が少しずつ歩き出していく初々しさ、彼女が経験する希望や寂しさを描き出した心温まる作品だ。監督は『タイムレスメロディ』『青い車』などの俊英・奥原浩志。

ストーリー

16歳のサキは、女優になるために、親元を離れて上京する。あまりにも大きくて、騒がしい東京をひとり歩く彼女は、初めてのひとり暮らしと初めての仕事を経験し、やがて初めてのちいさな恋に心をときめかせるが……。

2007年5月26日(土)公開 / 上映時間:76分 / 製作:2007年(日本) / 配給:スローラーナー

(C)2007 トライネットエンタテインメント/ビクターエンタテインメント/スローラーナー

(C) PIA

映画ナタリーをフォロー