官能小説

官能小説

カンノウショウセツ

2007年2月17日(土)公開[PG-12] / 上映時間:90分 / 製作:2007年(日本) / 配給:トルネード・フィルム

(C)「官能小説」製作委員会

解説 極上のエロスを描きベストセラーとなった藤井みつるの原作漫画を映画化した、官能的なラブ・ロマンス。劇場映画初主演となるグラビアアイドル・大久保麻梨子が、27歳の“小局“OLに扮し、密かに官能小説を書いている後輩社員との大胆なラブシーンにチャレンジ。人気急上昇中のアイドル、浜田翔子も映画初出演で官能演技を披露している。

ストーリー 商社に経理として務める藤森彩は、きつい性格から陰で“小局様“と囁かれていた。ある日、冴えない新人営業マンの椎野を呼び出した彩は、副業疑惑を問いつめる。彼は官能小説家であることを告白するが、彩は黙認し……。

情報提供:ぴあ

この映画の画像(全4件)