幽閉者(テロリスト)

幽閉者(テロリスト)

ユウヘイシャイコールテロリスト

2007年2月3日(土)公開 / 上映時間:113分 / 製作:2006年(日本) / 配給:スローラーナー

(C)2006『幽閉者』製作委員会

解説 大島渚らと60年代を駆け抜け、『赤軍-PFLP・世界戦争宣言』などの問題作で知られる伝説の映画監督・足立正生。'74年のパレスチナ革命にも参加した彼の35年ぶりの監督作は、リッダ空港事件の主犯格、岡本公三をモデルに、獄中での幽閉生活の中で自分自身と向き合う人間の姿を通して現代の闘争を提示した野心作だ。主演の田口トモロヲを始め、豪華異色の出演陣も話題。

ストーリー Mは、仲間とともに空港襲撃自爆テロを実行に移す。作戦は成功するが、Mの手榴弾だけが不発に終わリ、捕らえられる。独房入れられ、水攻め、糞尿地獄の中で狂気に満ちていくMは、やがて様々な幻覚を見るようになって……。

情報提供:ぴあ

この映画の画像(全6件)