eiko(エイコ)

eiko(エイコ)

エイコ

2004年2月28日(土)公開 / 上映時間:108分 / 製作:2003年(日本) / 配給:日本シムコ=東京テアトル=映画「eiko」製作委員会

解説 キャッチセールスに引っかかって高額の買い物をしたり、ヒモの彼氏をお金目当てと気づかなかったり、人をすぐに信じてしまう主人公のエイコ。そんな純粋な女の子を、日本映画界を引っ張る若手実力派女優、麻生久美子が瑞々しく演じる。そして、エイコと奇妙な共同生活をするボケ老人に、沢田研二。異色の2人が心温まるほのぼのワールドを展開する。

ストーリー エイコは、仕事帰りに声をかけられた女性の言葉を信じ、幸せになれるという指輪を買ってしまう。次の日、出社すると社長は給料未払いのまま夜逃げしていた。そこで社長の自宅を訪ねてみると、見知らぬ初老の男性が出迎え…。

情報提供:ぴあ

この映画の画像(全3件)