映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

東京原発

東京原発

トウキョウゲンパツ

解説

東京都知事が原子力発電所を誘致する! そんな衝撃的な設定を、一種のシチュエーション・コメディのように描く野心作。誘致を推し進める都知事と、反対の立場をとる副都知事の議論が白熱する中、既に運び込まれていたプルトニウムが爆弾マニアにジャックされるという怒涛の展開。役所広司以下、演技派の面々の立体的な芝居も見ものだ。

ストーリー

東京都のカリスマ知事天馬は、臨時会議の席上で、東京に原子力発電所を誘致すると宣言する。この爆弾発言を巡って会議は大激論へと発展するが、その頃、お台場にはフランスから極秘に大量のプルトニウム燃料が到着していた。

2004年3月13日(土)公開 / 上映時間:110分 / 製作:2002年(日本) / 配給:ザナドゥー=「東京原発」フィルムパートナーズ

(C) PIA

映画ナタリーをフォロー