殺陣師段平(1962年)

タテシダンペイ

上映時間:86分 / 製作:1962年(日本) / 配給:大映京都

解説 長谷川幸延の原作を黒澤明が脚色、瑞穂春海が監督した芸道映画。大正元年、演劇が大衆から離れていきつつあることを感じた沢田正二郎は“新国劇“を創立し、剣劇ものに活路を見出そうとした。もと殺陣師の一座の頭取・市川段平は、必死に立ち回りを研究し、一座に深く貢献していくのだが……。

情報提供:ぴあ