海女の戦慄

アマノセンリツ

上映時間:73分 / 製作:1959年(日本) / 配給:新東宝

解説 新東宝が、時のグラマー女優と称された前田通子ら女優陣の魅力を売り物にした“海女“シリーズの一編。ミス海女に選ばれて上京したチエとユキが行方不明になり、まもなくユキの溺死体が発見された。チエの姉ヨシは、風来坊・俊介の力を借りてチエの行方を追うが、やがてダイヤモンドをめぐる陰謀が一行の行く手を阻む……。

情報提供:ぴあ