お笑いナタリー

南海キャンディーズ山里、10代の悩みに「全身全霊で答えた」

237

南海キャンディーズ山里(後列右)、高橋みなみ(前列右)、渡辺直美(前列左)、神門光太朗アナウンサー(後列左)。

南海キャンディーズ山里(後列右)、高橋みなみ(前列右)、渡辺直美(前列左)、神門光太朗アナウンサー(後列左)。

南海キャンディーズ山里、渡辺直美、高橋みなみが出演する特別番組「ラジオスターがお悩みに回答!10代限定相談室」が11月23日(木・祝)から26日(日)にかけて、NHKラジオ第1と民放ラジオ101局で放送される。

これは、ラジオになじみのない若者に向けたNHKと民放連の共同ラジオキャンペーン「スマートフォンでラジオを聴こう!キャンペーン(#スマラー)」の一環としてオンエアされる番組。昨日11月11日に収録が行われ、10代の女子高生から届いた恋の悩みなどにそれぞれの視点からアドバイスを送った。

収録後、山里は「ラジオって本当に素晴らしいなって気づいて頂ける番組になっているので、10代の方、そしてラジオにあんまり触れていないという方にもぜひ、聴いてもらいたいなと思います。心から、全身全霊、全力で答えているので!」とコメント。直美は「10代の子たちの相談相手になれるのかと不安だったんですが、最後に10代の子たちの元気な声が聞けて自分も元気になりました」と述べた。

番組は50分から60分の予定。各局の放送時間は「#スマラ―」のキャンペーンサイトで確認を。

お笑いナタリーをフォロー