お笑いナタリー

名物企画が復活「ガキ使」年越しSP今年は地球防衛軍

3572

バラエティ特番「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!! ダウンタウンの大晦日スペシャル!! 『絶対に笑ってはいけない地球防衛軍24時!』」(日本テレビ・読売テレビ系)が、12月31日(火)に放送されることが決定した。

「絶対に笑ってはいけない大晦日シリーズ」8年目となる今年2013年のテーマは"地球防衛軍”。ダウンタウン、月亭方正ココリコのガキ使メンバーが、ガースー黒光り地球防衛軍(GAT)の新人隊員としてさまざまな研修を行う。ロケは11月中旬に、関東某所の学校と富士スピードウェイにて敢行。総スタッフ数約500名(うちエキストラ210名、技術スタッフは地元・静岡第一テレビの援軍も加わった総員70名)、CCDカメラ台数250台、ENG台数27台という、壮大な規模でガキ使メンバーを笑いの罠に陥れる。

毎回強烈なキャラクターや最高の演技でメンバーを笑わせるゲストは、お馴染みのメンバーに加え、大物俳優や人気モデルらも多数登場し、あり得ない役どころで刺客になりきる。まずは本部に向かうバスの道中で、名物タレントがゆるキャラに扮したり、新ユニットが現れたりと、冒頭から強烈な罠が連発。気になる防衛長官にはあの超有名俳優が。今年も多数用意された引き出しの中には、爆笑必至の“エリート隊員の危機管理訓練”DVDを準備。そのほか、連帯責任ゲーム、地球防衛軍査問員会など、ありとあらゆる手段でメンバーたちを笑わせる。

さらに、メンバーが黒鬼に追い掛けまわされる名物企画が復活。“笑ってはいけない”に加え、“驚いてはいけない”タイムなど、大仕掛けが多数設けられている。果たしてガキ使メンバーはどれだけ笑わずにいられるのか。なお、昨年好評だったパブリックビューイングを今年は東京・日テレホールにて開催。来週11月27日に発売されるBlu-ray&DVD第19巻「絶対に笑ってはいけない熱血教師24時」を購入した人の中から抽選で200組400名様が招待される。

ロケ終了後の出演者コメント

ココリコ田中:この5人だからこそ乗り越えられました。

ダウンタウン松本:なんや、その優等生発言は!

ココリコ遠藤:もう少し勉強します。みなさんにもご迷惑をおかけしてしまいましたので……。

月亭方正:体がカチカチです。年々スケールアップしているなと感じました。

ダウンタウン浜田:今年はビリビリ系や(バーンと)爆発系とか怖いのが多かったですね……。

松本:もう本当に相当きつかったですね。ただ遠藤マンがいてくれたので……。

ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!! ダウンタウンの大晦日スペシャル!! 「絶対に笑ってはいけない地球防衛軍24時!」

日本テレビ・読売テレビ系 2013年12月31日(火) 18:30 ~ 24:30
<出演者>
ダウンタウン / 月亭方正 / ココリコ ほか

お笑いナタリーをフォロー