「夏の魔物2017 in KAWASAKI」PR

「夏の魔物2017 in KAWASAKI」|あの濃厚フェスが関東上陸!開催直前インタビュー

フェスの空間で物語が生まれる

──クロスカルチャーという視点で言うと、例えば「氣志團万博」のことはどう思ってますか?

左からアントーニオ本多、成田大致、大内雷電。

成田 何度か会場にも行っていますが、とにかく最高ですよね。理想形です。

大内 「夏の魔物」を過ごしやすく豪華にしたのが「氣志團万博」なんじゃないかと(笑)。

成田 いつも(綾小路)翔さんのことはすごいと思うし、いつか自分たちもああなりたいって憧れが強いです。

──異ジャンルのアーティストが交わることで生まれる何かがあるということですよね。実際「夏の魔物」では普通のフェスでは見られない伝説的なパフォーマンスも数多く生まれていると思いますが。

成田 それはありますね。やっぱり俺自身「夏の魔物」では各アーティストにこういうライブをしてほしい、してくれるだろうなっていう気持ちがあるので。

本多 成田くんは「この人のここが好き」「こういうのを見せてほしい」っていう思いが強いんですよ。例えば去年は曽我部恵一さんに自分が考えたセットリストを見せてリクエストしてましたし。

──曽我部さんはその思いに応えるべく、約3年ぶりに曽我部恵一BANDを復活させてステージに立ちました。

アントーニオ本多

本多 たぶんほかのフェスではそういうのはないですよね。「夏の魔物」は主催者側の意図みたいなものがふんわり入ってるから、ここでしか見られないライブになる。成田くんは2009年には毛皮のマリーズに声優の宮村優子さんとコラボしてくださいって言って実現させたりもしてますし。

成田 「このステージでこんな並びだったら、きっとこういうライブをしてくれるんじゃないかな」っていうのは常に考えています。今はちょっと規模がデカくなりすぎて、ステージ間の物語みたいなのを作るのは難しくなってきましたけど、でも最初からずっとそういう気持ちでやってます。

今の一番いいものを切り取りたい

──それにしても、さすがにこの規模になると、成田さんがライブを観たことないアーティストも増えてきたのでは?

成田大致

成田 何も知らないで出演を決めているアーティストとかはさすがにいないですね。熱心な逆オファーが届いたところ以外は、ほとんど観てます。自分が好きな人に出演してもらいたいのと、今の一番いいものを切り取りたい、時代をスライスしたいって気持ちはずっと変わらないので。

──あと例えば事務所側から「この大物アーティストの出演をOKする代わりにこっちの新人も出してくれ」とか、そういう話もあったりするんじゃないでしょうか?

成田 ああ、それはめっちゃあります(笑)。でもそういう政治的な話は極力拒否してます。

──それで面倒なことになったりはしないですか?

成田 大丈夫です。やっぱ無理に出演してもらってもお互いにいいことないだろっていうのが本音ですね……でも不思議なんですけど、結局うちのフェスでそういうアーティストが出演しちゃうと「ん? なんでこの人が?」ってなるというか、お客さんにわかっちゃうみたいなんですよ。だから今年も、今の自分がやれる最高のラインナップになったと思うし、出演してくれる皆さんも今の夏の魔物に出演したいと思ってくれている方々ばかりだし、そこはすごく自信を持ってます。

夏の魔物2017 in KAWASAKI
2017年9月10日(日)神奈川県 川崎市東扇島東公園 特設ステージ

出演者新しい学校のリーダーズ / 上坂すみれ / 有頂天 / うつみようこ / Wienners / SA / 大槻ケンヂと橘高文彦with高橋竜(Ba)、河塚篤史(Dr) / 大森靖子 / おとぼけビ~バ~ / ONIGAWARA / ガガガSP / 奇妙礼太郎 / CY8ER / ZAZEN BOYS / Sundayカミデ / スチャダラパー / 3B junior / ぜんぶ君のせいだ。/ CHAI / 戸川純 with Vampillia / DOTAMA / 中村一義 / 汝、我が民に非ズ / 二丁目の魁カミングアウト / Negicco / 般若 / BILLIE IDLE / MOROHA / ゆくえしれずつれづれ / ギターウルフ / GANG PARADE / クリトリック・リス / The Idol Formerly Known As LADYBABY / THE END(遠藤ミチロウ、ナポレオン山岸、西村雄介、関根真理) / 椎名ぴかりん / スーパー・ササダンゴ・マシン / 杉作J太郎 / SCOOBIE DO / せのしすたぁ / 曽我部恵一 / THE 夏の魔物+シン・マモノBAND(越川和磨、えらめぐみ、中畑大樹、ハジメタル) / DJピエール中野(凛として時雨) / TVBros.フェスボルタ / にゃんごすたー / 人間椅子 / ニューロティカ / PassCode / バンドTOMOVSKY / BiS / ヒトリエ / ベッド・イン / 三上寛 / Maison book girl / ゆるめるモ! / 吉田豪 / LAUGHIN' NOSE / ROLLY / ロマンポルシェ。 / 暴動(グループ魂) / RONZI(BRAHMAN) / 高野政所×倉持由香 / 週刊ファミ通 / 高田馬場ゲーセン・ミカド / バニラビーンズ / おもちエイリアン / ファイヤープロレスリング / The MANJI / 奥澤村 / さくちゃんとじぃじ / はちみつロケット / マジェスティックセブン / リーフシトロン

THE 夏の魔物「THE 夏の魔物」
2017年10月25日発売 / VAP
THE 夏の魔物「THE 夏の魔物」TYPE A

TYPE A [CD]
3240円 / VPCC-81986

Amazon.co.jp

THE 夏の魔物「THE 夏の魔物」TYPE B

TYPE B [CD]
3240円 / VPCC-81987

Amazon.co.jp

収録曲
  1. 魔物BOM-BA-YE ~魂ノ覚醒編~
    [作詞:只野菜摘、前山田健一 / 作曲:前山田健一 / 編曲:浅野尚志]
  2. 涙。
    [作詞:森雪之丞 / 作曲:玉屋2060%]
  3. 僕と君のロックンロール
    [作詞:只野菜摘、成田大致 / 作・編曲:浅野尚志]
  4. リングの魔物
    [作詞:只野菜摘 / 作曲:玉屋2060%]
  5. RNRッッッ!!!
    [作詞:只野菜摘 / 作・編曲:浅野尚志]
  6. わたし
    [作詞:高橋久美子 / 作曲:浅野尚志、成田大致 / 編曲:浅野尚志]
  7. 東京妄想フォーエバーヤング
    [作詞:山内マリコ / 作曲:曽我部恵一]
  8. バイバイトレイン
    [作詞:大槻ケンヂ / 作曲:YO-KING]
  9. SUNSET HEART ATTACK
    [作詞:アントーニオ本多 / 作曲:大隅知宇]
  10. どきめきライブ・ラリ
    [作詞:只野菜摘 / 作曲:大森靖子 / 編曲:浅野尚志]
  11. over the hill
    [作詞:アントーニオ本多 / 作曲:浅野尚志、成田大致 / 編曲:浅野尚志 / Special Thanks:THE WAYBARK]
  12. シン・魔物BOM-BA-YE ~魂ノ共鳴編~
    [作詞:只野菜摘、前山田健一 / 作曲:前山田健一 / 編曲:浅野尚志]
  13. THE 夏の魔物のテーマ
    [作詞:THE 夏の魔物 / 作曲:浅野尚志、成田大致]
THE 夏の魔物対バンツアー 全国の魔物
  • 2017年10月16日(月)千葉県 千葉LOOK ※バンド編成
  • 2017年11月9日(木)宮城県 SENDAI CLUB JUNK BOX
  • 2017年11月19日(日)北海道 SOUND CRUE
  • 2017年11月30日(木)愛知県 CLUB UPSET
  • 2017年12月1日(金)大阪府 CONPASS
  • 2017年12月8日(金)福岡県 THE Voodoo Lounge
  • 2018年1月17日(水)東京都 WWW ※バンド編成
THE 夏の魔物ワンマンライブ クアトロの魔物
  • 2017年10月26日(木)東京都 渋谷CLUB QUATTRO ※バンド編成
THE 夏の魔物(ザナツノマモノ)
THE 夏の魔物
野外フェス「夏の魔物」の主催者である成田大致を中心に2017年1月に結成。メンバーは 成田大致、泉茉里、麻宮みずほ、大内雷電、鏡るびい、アントーニオ本多の6名。同年7月にはミニアルバム「シン・マモノボンバイエ EP」を発表。10月25日に 1stフルアルバム「THE 夏の魔物」をリリースし、翌10月26日には東京・渋谷 CLUB QUATTRO でワンマンライブを実施する。