10TH ANNIVERSARY HATSUNE MIKUPR

初音ミクの10年~彼女が見せた新しい景色~

2007年8月31日に歌声合成ソフトVocaloidに対応するボーカル音源として初音ミクが発売されてから今年で10年。その間に、初音ミクがなければ世に出ることがなかったかもしれない数え切れないほどの才能がインターネットから生まれ、彼らの作り出した楽曲が音楽シーンのみならずポップカルチャー全体に巨大なムーブメントを巻き起こした。

エレキギターの登場によってロックンロールが生まれ、ドラムマシンやシーケンサーの登場によってテクノミュージックが生まれたのと同様に、Vocaloidはそれまでにない新しい音楽ジャンルを生み出したツールである──初音ミクやそのユーザーたちがこれまで音楽シーンに与えてきた影響を考えればそれも言い過ぎではないだろう。

そこで音楽ナタリーでは、「初音ミクの10年」をテーマにした特集を企画した。ここでは、当事者たちによる対談やインタビューなど複数のコンテンツを随時更新。たくさんの人々の世界を変えた初音ミクの10年を振り返りつつ、Vocaloidや初音ミクのこれからについてを探っていく。