音楽ナタリー PowerPush - 倉木麻衣×小松未可子

ボーカリストとファンにして ボーカリスト2人の“一期一会”

倉木麻衣が2枚組ベストアルバム「Mai Kuraki BEST 151A -LOVE & HOPE-」を11月12日にリリースする。

このアルバムは倉木のデビュー15周年記念盤。「LOVE」と「HOPE」と題された2枚のCDにはそれぞれ膨大なディスコグラフィの中から倉木自身が選りすぐったバラードとアッパーチューンが収録されている。

今回ナタリーではベスト盤のリリースを記念して倉木と、倉木の15年来のファンである、声優・アーティストの小松未可子の対談をセッティング。目をハートマークにしながら倉木への思いの丈をぶちまける小松と、小松の楽曲制作術に興味津々の倉木。そしてベストアルバム収録曲に込められた思いをシリアスに分析する倉木と小松。その尽きない話題と、くるくると変化し続ける両者の表情をぜひとも堪能してほしい。

取材・文 / 成松哲 撮影 / 笹森健一

 
mixiチェック

15年分の“一期一会”の1人との対面

──このたび倉木さんがリリースなさるベスト盤のタイトルは「151A」=一期一会。「15周年1人1人にありがとう」をコンセプトに作られた1枚ということなので、今回の取材には、その15年間のうちに倉木さんの音楽と出会ったお1人に同席してもらうことにしました(笑)。

小松未可子 1人です(笑)。

倉木麻衣 あはははは(笑)。

──「倉木麻衣」をキーワードにナタリーを検索すると倉木さんの記事はもちろん、なぜか小松さんのインタビュー記事がかなりの割合でヒットするんですよ(笑)。

左から倉木麻衣、小松未可子。

小松 すみません……。いつも倉木さんのお話をさせていただいてるもので(笑)。

倉木 でも未可子ちゃんとはもう知らない間柄ではないんですよね。このあいだはラジオ(2014年8月25日放送の文化放送「リッスン? ~Live 4 Life~」)に呼んでいただいたし、いつもライブを観に来てくださっているし。本当にありがとうございます。

小松 とんでもないです! ラジオは仕事ですけど、ライブは本当にただただお客さんとして遊びに行かせていただいているだけですから。

──小松さんが初めて買った倉木さんのCDは2001年の7thシングル「冷たい海 / Start in my life」なんですよね(参照:小松未可子「冷たい部屋、一人 / 夏至の果実」インタビュー)。

小松 「冷たい海」は初めて自分のお小遣いで買ったシングルですね。デビュー曲の「Love, Day After Tomorrow」の頃から大好きで、「冷たい海」までのシングルは両親に買ってもらってました(笑)。

──であればなおのこと伺いたいんですけど、倉木麻衣というボーカリストが15年間にわたって小松未可子という人の心をつかんで離さない理由ってなんなんでしょう?

倉木 すごい直撃の質問を(笑)。

小松 ご本人目の前ではすごく話しづらいです……(笑)。

小松未可子、「音楽」を知る

──それは百も承知の上で、今回はお2人に大いに照れていただこうかな、と思ってます(笑)。

小松 がんばります(笑)。「Love, Day After Tomorrow」はテーマソングではなかったのでちょっと違うんですけど、最初、倉木さんのことが気になったのにはアニメ「名探偵コナン」の影響が大きくて。今もそうなんですけど「コナン」のことが本当に大好きで、例えば「Secret of my heart」を初めて聴いたのも「コナン」のエンディングでした。でもシングルを買ってもらってタイトル曲やカップリング曲を繰り返し聴きながら、歌詞カードを何度も何度も読んでいたら、生まれて初めて自分が「音楽」に触れたような気がしたんです。

倉木 「音楽」?

小松 「あっ、音楽にはこんなにも人の気持ちに寄り添う力があるんだ」って教えてくれたのが倉木さんなんです。本当におこがましいんですけど、倉木さんの曲を聴いたとき「なんでこの人はこんなに私の気持ちがわかるんだろう」って、その頃の私の心境とものすごくシンクロしている感じがして……。

倉木 例えば私の詞のどんなところが未可子ちゃんの気持ちとシンクロしてたの?

小松 当時は学生だったから「Start in my life」の「消せない セピア色の教室には 机に彫った文字(イニシャル)残して」っていうフレーズがまさにそうですね。そうやって倉木さんの発する言葉とメロディの1つひとつが心に突き刺さって離れなくなってしまっていたから、その頃、自分の夢の1つも決まったというか「私も歌ってみたい」って思うようになったんです。

倉木 じゃあ当時お友達とカラオケに行ったりしたときにも私の歌を?

小松 メッチャ歌っていました。私、倉木さんの歌しか歌っていなかったので(笑)。友達がウチに遊びに来たときのBGMも必ず倉木さん。「ちょっと聴いてみて」って。

倉木 すごくうれしい! 学生だった頃の未可子ちゃんの生活の中で、私の存在がけっこうな割合を……。

小松 けっこうどころか大部分を占めてました(笑)。

倉木  今「歌手になってホンットによかった」って思ってます(笑)。

──ただ倉木さんはこの15年間、シーンの第一線を張り続けてきている。小松さんのほかにも大ファンを自認する方にはけっこう会ってきたんじゃないのかな?っていう気もするんですけど……。

倉木 でもデビュー当時は高校に通いながら音楽活動をしていて、あまりメディアに出ていなかったし、ライブもしていなかったこともあって、聴いてくれる人がいることをあまり実感せずに過ごしていましたし。今でこそライブを通じて聴いてくれる人を実感できるようになってはいるんですけど、それでもこうやって直接じっくりお話を聞ける場、しかも同じように夢を叶えて音楽活動をしている方と会えることはなかなかないですから。本当にうれしいですね。

小松 ありがとうございます! 私も本当にうれしくて。仕事を始めてうまくいかないこともたくさんありましたが、それでもここまでやってこられたのは倉木さんっていう存在が私の心の中にブレずにいてくれたからで。本当に追いかけ続けている存在、夢のような存在なんです。

倉木麻衣 ベストアルバム「Mai Kuraki BEST 151A -LOVE & HOPE-」 / 2014年11月12日発売 / ノーザンミュージック
初回限定盤A [2CD+DVD] 4200円 / VNCM-9024~5
初回限定盤B [2CD+DVD] 4200円 / VNCM-9026~7
通常盤 [2CD] 3200円 / VNCM-9028~9
DISC1「LOVE」収録曲
  1. Stay by my side
  2. Secret of my heart
  3. 冷たい海
  4. Time after time ~花舞う街で~
  5. 明日へ架ける橋
  6. 会いたくて...
  7. 白い雪
  8. Tomorrow is the last Time
  9. もう一度
  10. あなたがいるから
  11. Your Best Friend
  12. 恋に恋して
  13. 儚さ
  14. さくら さくら...
  15. STAND BY YOU
DISC2「HOPE」収録曲
  1. Love, Day After Tomorrow
  2. Delicious Way
  3. Reach for the sky
  4. Stand Up
  5. always
  6. Feel fine!
  7. Revive
  8. わたしの、しらない、わたし。
  9. Strong Heart
  10. Special morning day to you
  11. TRY AGAIN
  12. Wake me up
  13. You can
  14. 無敵なハート
  15. DYNAMITE
初回限定盤A DVD「LOVE -visual collection-」収録内容
  • Stay by my side(Music Clip)
  • Secret of my heart(Music Clip)
  • 冷たい海(Music Clip)
  • Time after time ~花舞う街で~(theater version)(京都学生祭典 平安神宮特設ステージ)
  • 明日へ架ける橋(Music Clip)
  • 会いたくて...(Mai Kuraki LIVE TOUR 2006 DIAMOND WAVE)
  • 白い雪(Music Clip)
  • Tomorrow is the last Time(HAPPY HAPPY HALLOWEEN LIVE 2010)
  • もう一度(Music Clip)
  • あなたがいるから(Mai Kuraki Symphonic Live -Opus 2-)
  • Your Best Friend(Music Clip)
  • 恋に恋して(Music Clip)
  • 儚さ(Music Clip)
  • さくら さくら...(MAI KURAKI LIVE PROJECT 2013 “ RE: ”)
  • STAND BY YOU(Music Clip)
初回限定盤B DVD「HOPE -visual collection-」収録内容
  • Love, Day After Tomorrow(Music Clip)
  • Delicious Way(Natural Breeze 2001 happy live)
  • Reach for the sky(Music Clip)
  • Stand Up(Music Clip)
  • always(Music Clip)
  • Feel fine!(Music Clip)
  • Revive(Music Clip)
  • わたしの、しらない、わたし。(Music Clip)
  • Strong Heart(Mai Kuraki Live Tour 2012 ~OVER THE RAINBOW)
  • Special morning day to you(Mai Kuraki Symphonic Live -Opus 1-)
  • TRY AGAIN(Music Clip)
  • Wake me up(Music Clip)
  • You can(15th Anniversary Mai Kuraki Live Project 2014 BEST “一期一会” ~無敵なハート~)
  • 無敵なハート(Music Clip)
  • Love, Day After Tomorrow feat.15directors(Music Clip)
小松未可子 ニューシングル「Latimer road」 / 2014年11月5日発売 / スターチャイルド
初回限定盤 [CD+DVD] 1944円 / KICM-91548
通常盤 [CD] 1296円 / KICM-1549
倉木麻衣(クラキマイ)

1982年生まれの女性シンガー。マイケル・ジャクソンやホイットニー・ヒューストンから影響を受け、音楽活動を開始。高校生の頃に現在のレコード会社のスタッフと出会い、デビューに向けて始動する。まず1999 年10月に、Mai-K名義でシングル「Baby I Like」にて全米デビュー。続いて同年12月に倉木麻衣としてシングル「Love, Day After Tomorrow」にて日本デビューを果たす。同曲はいきなりミリオンヒットを記録し、1stアルバム「delicious way」は400万枚を超える大ヒットに。透明感あふれる繊細な歌声、ポップかつキャッチーな楽曲で幅広い層からの支持を受け、これまで発表してきたシングル40作はすべてオリコンランキングにてトップ10にランクイン。また近年は音楽活動と並行して、被災地支援をはじめとする社会活動も積極的に行っている。そして2014年11月、デビュー15周年記念ベストアルバム「Mai Kuraki BEST 151A -LOVE & HOPE-」をリリースする。

小松未可子(コマツミカコ)

1988年11月11日、三重県生まれの声優、歌手。2010年にアニメ「HEROMAN」の主人公ジョセフ・カーター・ジョーンズ役で声優としてのキャリアをスタート。2012年1月より放送のアニメ「モーレツ宇宙海賊」では主人公・加藤茉莉香の声を務め、4月には同アニメのイメージソング「Black Holy」で個人名義による歌手デビューを果たす。7月にはミニアルバム「cosmic EXPO」、11月7日に2ndシングル「冷たい部屋、一人 / 夏至の果実」を、2013年2月13日には1stフルアルバム「THEE Futures」をリリース。同7月には3rdシングル「終わらないメロディーを歌いだしました。」を、12月には4thシングル「虹の約束」を発表する。またその一方で2012年、2013年には埼玉・さいたまスーパーアリーナでの「Animelo Summer Live」に、2014年1月には東京・日本武道館での「リスアニ! LIVE 4 SUNDAY STAGE」に出演するなど、大規模フェスにも数多く招聘される。そして同年11月、ナカムラヒロシ(i-dep)とサイトウ“JxJx”ジュン(YOUR SONG IS GOOD)を制作陣に迎えたシングル「Latimer road」をリリースした。