KICK THE CAN CREW「KICK!」PR

KICK THE CAN CREW|それぞれのソロインタビューで浮き彫りにする 完全復活までの道程

KICK THE CAN CREWが実に14年ぶりのオリジナルアルバム「KICK!」を発表した。

2014年夏にKICK THE CAN CREW名義で「ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2014」に出演して以降、たびたび一緒にステージに上がることはあれど、新作を発表していなかった彼ら。結成20周年という節目を迎えたこのタイミングで、待望の新作を完成させた。ひさびさのアルバムリリースに際して、音楽ナタリーではメンバー3名のソロインタビューを企画。それぞれの視点で新作について、本格再始動について、自分たちにとってのKICKの存在意義を語ってもらった。

また特集の後半では「KICK!」を聴いた著名人たちによるコメント企画も展開している。

取材・文 / 内田正樹 撮影 / 吉場正和

ソロインタビュー
KREVA
LITTLE
MCU

10組が聴いたKICK THE CAN CREW復活作「KICK!」

KICK THE CAN CREW「KICK!」
2017年8月30日発売 / SPEEDSTAR RECORDS
KICK THE CAN CREW「KICK!」初回限定盤

初回限定盤 [CD+DVD]
4320円 / VIZL-1228

Amazon.co.jp

KICK THE CAN CREW「KICK!」通常盤

通常盤 [CD]
3240円 / VICL-64834

Amazon.co.jp

CD収録曲
  1. 全員集合
  2. 千%
  3. 今もSing-along
  4. SummerSpot
  5. なんでもないDays
  6. 完全チェンジTHEワールド
  7. また戻っておいで
  8. また波を見てる
  9. I Hope You Miss Me a Little
  10. タコアゲ
初回限定盤DVD収録内容
  1. 千%(Music Video)
  2. SummerSpot(Music Video)
  3. 千%(Making)
  4. SummerSpot(Making)

ライブ情報

KICK THE CAN CREW「復活祭」

2017年9月7日(木)東京都 日本武道館

<出演者> KICK THE CAN CREW / いとうせいこう / 倖田來未 / 藤井隆 / RHYMESTER

KICK THE CAN CREW CONCERT TOUR 2017
  • 2017年12月1日(金)東京都 Zepp DiverCity TOKYO
  • 2017年12月3日(日)宮城県 チームスマイル・仙台PIT
  • 2017年12月10日(日)北海道 Zepp Sapporo
  • 2017年12月16日(土)愛知県 Zepp Nagoya
  • 2017年12月17日(日)大阪府 Zepp Osaka Bayside
  • 2017年12月21日(木)広島県 広島CLUB QUATTRO
  • 2017年12月24日(日)福岡県 福岡サンパレス
KICK THE CAN CREW(キックザカンクルー)
KICK THE CAN CREW
それぞれソロで活動していたKREVA、LITTLE、MCUが集まり1997年に結成。同年にシングル「タカオニ / カンケリ」でインディーズデビューし、2001年5月にシングル「スーパーオリジナル」でメジャーデビューを飾る。山下達郎の「クリスマス・イブ」をサンプリングした「クリスマス・イブRap」でブレイクを果たしたのち、「マルシェ」「アンバランス」「イツナロウバ」などヒットを飛ばす。2002年12月には「第53回NHK紅白歌合戦」に出場し、「マルシェ」をパフォーマンスした。人気絶頂の2004年に活動休止を発表し、それぞれソロに転向。しかしメンバー間の交流は途絶えることなく、KREVAのライブにLITTLEとMCUが参加したり、KREVAがLITTLEとMCUのユニットULをプロデュースするなど音楽活動を共にする。2014年にKICK THE CAN CREW名義で「ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2014」に出演。その後も不定期でKICK THE CAN CREWとしてライブを行い、2017年8月に14年ぶりのオリジナルアルバム「KICK!」を発表した。