映画ナタリー

笑う故郷

笑う故郷

ワラウコキョウ
原題:EL CIUDADANO ILUSTRE

解説

2009年製作のブラック・コメディ『ル・コルビュジエの家』で好評を博したアルゼンチンの映像作家コンビが放つ悲喜劇。世界的な著名人として故郷に錦を飾る作家と、それを歓待する地元の人々とのシニカルで滑稽な人間模様を映し出す。ヴェネチア映画祭で男優賞を受賞したオスカル・マルティネスの人間臭い演技が、映画の味わいを深めている。

ストーリー

スペイン在住のノーベル賞作家ダニエルは、祖国アルゼンチンの田舎町サラスから名誉市民の称号を授与されることになり、40年ぶりに帰郷した。旧友や初恋の人と再会し、さまざまな行事に駆り出されるうちに、ダニエルは思いがけない事態へと巻き込まれていく。

2017年9月16日(土)公開 / 上映時間:117分 / 製作:2016年(アルゼンチン=スペイン) / 配給:パンドラ

(C) PIA

映画ナタリーをフォロー