映画ナタリー

コードギアス 亡国のアキト 最終章「愛シキモノタチへ」

コードギアス 亡国のアキト 最終章「愛シキモノタチへ」

コードギアスボウコクノアキトサイシュウショウイトシキモノタチヘ

解説

大ヒットを記録したTVアニメ『コードギアス 反逆のルルーシュ』の流れを継ぐ全5章からなる新シリーズの最終章。アキトの兄シンのギアスが暴走し、アキトは兄との最後の戦いを決意する。秘められたひとつの真実が明らかになる中、ついに運命の戦いは終局を迎える。果たして未来に希望はあるのか? シリーズを通して赤根和樹が監督を務める。

ストーリー

アキトは兄との最後の戦いを決意した。ユキヤが放った爆弾によりユーロ・ブリタニア軍は3分の1に減ったが、ヴァイスボルフ城を包囲されたwZERO部隊は未だ不利な状況にあった。そこに敵だったアシュレイが新たな仲間として加わり、アキトは戦いに挑む。

2016年2月6日(土)公開 / 上映時間:59分 / 製作:2015年(日本) / 配給:ショウゲート

(C)SUNRISE/PROJECT G-AKITO Character Design (C)2006-2011 CLAMP・ST

(C) PIA

映画ナタリーをフォロー