コミックナタリー Power Push - マキヒロチ「吉祥寺だけが住みたい街ですか?」

マキヒロチの蔵前取材に密着!物語を生み出す“取材の極意”とは

「いつかティファニーで朝食を」で知られるマキヒロチが、新作「吉祥寺だけが住みたい街ですか?」1巻を上梓した。不動産屋の双子が訪問客に物件を紹介するついでに、街をぶらぶらする異色の不動産マンガだ。

コミックナタリーでは、マキヒロチの街取材に密着。ひとつのエピソードを描くのに何度も同じ街の取材に行くというマキが、1回目の街歩きで何を考えているのか、どのように話作りを進めるのか歩きながら語ってもらった。

取材・文・撮影 / 三木美波

 
mixiチェック

「吉祥寺だけが住みたい街ですか?」

住みたい街ランキング10年連続1位の吉祥寺で不動産屋を営む双子・都子と富子。吉祥寺に憧れを抱いてやってくる客は彼女たちのフレンドリーな接客に戸惑いながら、吉祥寺以外の街にある本当に住みたい物件を見つけていく。

今まで双子がマッチングしてきたのは……

第3話に登場したゲストキャラ・雑誌編集長は住んだことがない街に住みたいと思い、吉祥寺の物件を希望。しかし双子に紹介されたのは……。

雑誌の編集長×錦糸町

第4話に登場したゲストキャラは、富山県から東京に上京してきた眼鏡屋の副店長。吉祥寺に憧れを持っていたゲストキャラに、双子が紹介した物件は……。

眼鏡屋の副店長×駒沢

第5話に登場したゲストキャラは、映画監督の助手。阿佐ヶ谷にある監督の家から近場という理由で吉祥寺の物件を希望する彼女に、双子が紹介したのは……。

映画助監督の助手

11月21日(土)発売のヤングマガジン52号に出張掲載される回で舞台となる街は……

出張掲載される回で、ゲストキャラが最終的に住むことになるのは蔵前! この特集ではマキヒロチの蔵前取材に同行し、エピソードが生まれる様子をお届けする。

蔵前

1回目の取材は道具も特にない

──取材に同行させていただきありがとうございます! 結構メンバーが多いですね。私を含めて……5人ですか。

蔵前を歩くマキヒロチ。

マキ 毎回ではないんですが、アドバイザーとして街にすごく詳しい編集者の川田(洋平)さんと一緒に取材をしています。あとは担当編集者2人ですね。

川田 僕は仕事柄、日々いろいろな場所を巡り歩いているんです。マキさんから舞台になる街について相談が来たら、一緒にその街を歩いて……いや本当にウロウロ歩いているだけなんですけど(笑)。

──聞くところによると、ひとつのエピソードを描くのに、その街に何度も取材に行くとか。

マキ そうですね。川田さんやほかの紹介者の方に「ここにこんな店がある」って一緒に歩きながら教えてもらって。2回目以降は1人で回ることが多いですね。

編集 1回目は何を見ているんですか?

マキのカメラと取材用メモ帳。カメラはFUJIFILM X10。

マキ 川田さんの背中(笑)。1回目の取材は道具も特にないですね。2回目以降は、カメラとメモ帳を持っていきます。みんなと回っているときに「写真を撮るので待ってください」と言いづらくて。

川田 1回目は本当にプラプラするだけでいいと思います。街を取材するときは、最初の1回はただ歩いて体を街に馴染ませたほうがいいというのが持論で、地方に取材に行くときでも僕は前日から現地入りします。土地勘がない街でも1晩とか1日とか歩けば店や駅の位置関係もわかってくるし、取材の質も変わってくるんですよね。

(左から)マキヒロチと川田氏。

マキ 確かに違いますね。ただ私は「いつかティファニーで朝食を」(以下、「ティファニー」)の地方取材のときは、時間がないのでぶっつけ本番の取材になります。行く前にネットで調べて、地図でお店を見て、口コミを聞いて……あ、カフェだ。

川田 蔵前はおしゃれなカフェ多いですよ。

マキ 隅田川沿いのカフェだから、スカイツリーが見えますね。

マキヒロチ「吉祥寺だけが住みたい街ですか?(1)」 / 2015年11月9日発売 / 610円 / 講談社
マキヒロチ「吉祥寺だけが住みたい街ですか?(1)」

雑司ヶ谷、五反田、錦糸町、駒沢大学、中野……あなたの“住みたい街”はここにあった! 吉祥寺で不動産を営む重田双子(ツインズ)は、どこにでもある街へと変わっていく吉祥寺に不満たらたら。「住みたい街No.1=吉祥寺」という幻想を抱いて部屋探しにやって来る女子たちに、重田ツインズは吉祥寺以外の街を紹介していく。マキヒロチが描く、街ぶらラブな不動産マンガ。

マキヒロチ

マキヒロチ

第46回小学館新人コミック大賞入選。週刊ビッグコミックスピリッツ(小学館)にてデビュー。ヤングマガジン サード(講談社)にて「吉祥寺だけが住みたい街ですか?」、月刊コミック@バンチ(新潮社)にて「いつかティファニーで朝食を」、ゴーゴーバンチ(新潮社)にて「創太郎の出張ぼっちめし」を連載中。「いつかティファニーで朝食を」はトリンドル玲奈主演でドラマ化され、現在日本テレビにて毎週土曜日深夜に放映中。