スクールJCA PR

スクールJCA|人力舎の若手女芸人が歓迎!役立つ授業とアットホームな校風

プロダクション人力舎のお笑い養成学校、スクールJCAが27期生(2018年度の生徒)を募集している。

アンジャッシュ、アンタッチャブル、北陽、ドランクドラゴンといった多くの卒業生を輩出しているJCAは、男性のみならず女性の新入学生も大歓迎。そこでお笑いナタリーはこのたび、JCAを卒業した人力舎期待の女性芸人6人にインタビューを行い、JCAおよび人力舎の魅力、役に立った授業、芸人生活で感じた喜びなどを語ってもらった。

厳しくも充実している授業の思い出に加えて、「いかちゃんのおかげで人力舎がまとまっている」といった楽しいエピソードが続出。芸人を目指す後輩の入学を彼女たちが待ち望んでいる。

取材・文 / 成田邦洋 撮影 / 辺見真也

スクールJCAとは?

数多くのお笑い芸人を擁するプロダクション人力舎が1992年に開校した、関東初のお笑い芸人養成学校。人力舎のノウハウをもとに、基礎からライブまでの実践型カリキュラムを用意している。

講師陣はお笑い界を知り尽くすタレントや放送作家などのプロばかり。場数を踏むためのライブも数多く経験でき、その実力次第では人力舎に所属してプロの芸人としてデビューすることが可能だ。

現在スクールJCAは27期生(2018年度の生徒)を募集中。詳しくはオフィシャルサイトで確認して、芸人生活への第一歩を踏み出そう。

  • スクールJCAの様子。
  • スクールJCAの様子。
  • スクールJCAの様子。

インタビューした芸人

おとぎばなし吉田(スクールJCA21期生) / ブラットピーク河田(スクールJCA22期生) / 吉住(スクールJCA23期生) / いかちゃん(スクールJCA23期生) / ターリーターキー玉(スクールJCA24期生) / ターリーターキー伊藤(スクールJCA24期生)

人力舎には好きな芸人さんがたくさんいた

──まずは芸人になったきっかけやスクールJCAに入学した経緯を教えてください。

おとぎばなし吉田 高校を卒業して地元・岐阜の和菓子屋に就職したものの、そこでの人間関係があまり良好ではなく(笑)、家で観るお笑い番組が楽しみでキラキラして、そこでしか笑ってなくて。「そこに行ったら絶対毎日楽しいんだろうな」と思って会社を辞めたんです。JCAはゆるい感じに見えたので自分に合うかなと思って選びました。

ブラットピーク河田

ブラットピーク河田 中学のときに、さまぁ~ずさんやバナナマンさんの単独ライブを見てお笑いにどっぷりハマって、単独ライブのDVDを観まくりました。私は出身が沖縄なので、ネットで探したお笑いのことを沖縄の子たちに話して人気者になるという手法を使っていました(笑)。コントがやりたかったので、東京03さんたちがいる人力舎のJCAを選びました。

吉住 「笑福亭鶴瓶師匠がどうして売れたのか出どころがわからない」という都市伝説を聞いたことがあり(笑)、芸人さんにはいろんな形があるんだなと思う中で、人力舎の芸人さんにはネタのイメージがありました。東京03さん、おぎやはぎさん、ラバーガールさんのネタが好きで。福岡出身なので大阪の松竹さんか吉本さんに行こうかなとも思ったんですが、好きな芸人さんがたくさんいたJCAに入りました。

いかちゃん 中学の文化祭で5、6人でコントみたいなことをして、みんなが笑顔になってくれたから「こりゃすごい!」と思って。バラエティも観るのが好きだったからお笑い芸人さんになってみたいなと。JCAのサイトを調べたら、みんなで輪になってゲームしてる写真とか、アクティブに楽しんでいる写真がいっぱい出てきて「絶対楽しいところじゃん!」と。あとザキヤマさんがすごく好きで、「これはもう行くしかない! よーし、がんばろう!」って思いました。

さまざまな授業で自分の可能性を広げられる

──JCAで役に立った授業を教えてください。

吉住

吉住 ネタの書き方がわからない状態で入学したので、ネタを書く授業が私にはすごくわかりやすかったです。「俺、ネタのアイデアめちゃくちゃ思い付いちゃうから(文字に)起こせてないんだよ」って言ってるような人もいたんですが、それよりもネタの授業をしっかり聞いてる人のほうが、後々ネタが書けるようになる。ネタ見せの授業もあって、「君のネタは全然面白くない」とは絶対言われません。

河田 全否定されないんです。

吉住 ほかのアイデアを出してくれたりして、それもよかったです。

ターリーターキー伊藤 事務所ライブの「バカ爆走!」は見学できますし、養成所ライブで上位に入ると自分が出させてもらえるので士気が高まりました。人力舎に入ったからには「バカ爆走!」は出たいです。

吉住 演技の授業も基礎からで、ためになります。講師の方が海外の賞をもらっていたりして、ちゃんとしたすごい人に教えてもらえる。

伊藤 たまにアンタッチャブル柴田さんなどの先輩に授業してもらうとすごくテンションが上がります。

吉住 お笑い芸人を目指すのは大前提なんですけど、いろんな授業を経て、ドラマのオーディションの話も意外とあったりするんです。自分の可能性を広げられるかなって。いろんな方面で活躍する人が出てきた実感はあります。

左からおとぎばなし吉田、ブラットピーク河田、吉住、いかちゃん、ターリーターキー。

伊藤 私は「めざましテレビ」(フジテレビ系)に半年間くらい出させていただいて、これもオーディションがあったんです。芸人だったからリポーターになれた。プラスにしかならないです。

ターリーターキー玉 目の前に剣山があると思って、エアーで剣山を踏む授業もありました。「痛い!」ってリアクションしたり、ちょっとジャンプしてみたり。そこでも表現力が養われました。

スクールJCA27期生オーディション
スクールJCA
第2回オーディション日
2018年2月11日(日・祝)13:00~

受付締切は2018年2月2日(金)。当日消印有効。願書による書類審査があり、通過者が2月11日のオーディションに参加できる。詳しくはスクールJCAオフィシャルサイトにてご確認を。

スクールJCA・ワタナベコメディスクール対抗戦ライブ「こっから」

日時:2018年1月30日(火)
会場:東京・座・高円寺2
料金:前売り1000円 当日1500円

チケットはパスマーケットで販売中。

前列左から河田祥子、吉田治加、吉住。後列左からいかちゃん、ターリーターキー。

前列左から

河田祥子(カワタショウコ)
1993年10月25日生まれ。沖縄県出身。ブラットピークのメンバー。
吉田治加(ヨシダハルカ)
1989年1月27日生まれ。岐阜県出身。おとぎばなしのメンバー。
吉住(ヨシズミ)
1989年11月12日生まれ。福岡県出身。

後列左から

いかちゃん
1996年1月3日生まれ。山口県出身。
ターリーターキー
左 / 玉遥香(タマハルカ)
1989年8月13日生まれ。大阪府出身。
右 / 伊藤那美(イトウナミ)
1992年5月2日生まれ。東京都出身。