大正製薬「アルコベール宣伝部長争奪戦 アルコベールグランプリ」 PR

CM出演権を懸けたネタバトル「アルコベールグランプリ」|マヂラブやEXITが戦略&ライバル語る、火花バチバチの全11組インタビュー

アイロンヘッド

(10位通過 / 2590リツイート)

アイロンヘッドー

「平成26年度 NHK新人お笑い大賞」で大賞受賞。「M-1グランプリ」や「キングオブコント」でも準決勝常連の実力派だ。武器の1つは、ピアニストの父親を持つ辻井の歌唱力や演奏力。その芸達者ぶりは芸人界随一で、彼の能力を生かしたネタを数多く持つ。

優勝してもしなくてもアルコベールのCMソング作ります!

──本戦に残った心境はいかがですか?

辻井亮平 ギリギリ滑り込んだと聞いているのですが、ここからはまた0からの勝負。一気に逆転してそのまま優勝を狙いたいです。

ナポリ 滑り込んだ勢いのまま、なんとか突破したいです。滑って滑って滑りまくって……。

辻井 あんま滑るとか言うなや!

──本戦の模様が配信されるAbemaTVの視聴者に向けて、自分たちの注目ポイントを教えてください。

アイロンヘッド

辻井 僕らの特技が詰まったようなネタなので、そこに注目してほしいです。

ナポリ 相方が歯を矯正中なので、ネタ時間4分の間にどれだけ相方の歯がきれいになっていくのか見てほしいです。

辻井 あんまわからへんやろ! そんなすぐきれいになっていくか!

──ほかの出場者の中でライバル視しているコンビはいますか? ちなみにコマンダンテさんは先ほどお二人の名前を挙げていました。

辻井 マジっすか! じゃあ僕らもコマンダンテさんです!

──「これだけ飯を食わせてるんだから負けられない」と言っていました。

二人 ははは!(笑)

ナポリ 確かに石井さんにも安田さんにもお世話になっています。特にコーヒーをおごってもらっているので……。カフェ好きの石井さんはもちろんコーヒーをおごってくれるんですけど、意外と安田さんもコーヒーをおごってくれますから(笑)。

辻井  こんだけ飯を食わせてもらってるんですから「もっと食わせよ」という気持ちでぶつかりたいです(笑)。

審査コメントを聞くアイロンヘッド(右)。

──コマンダンテさんとアイロンヘッドさんの対決にも注目したいと思います。もし優勝して宣伝部長になったら、どのようなPR活動をしたいですか?

辻井 僕は作曲ができるのでCMソングを作ったらいいんじゃないかと思っています。相方にも横でニコニコしてもらえればと思います。

ナポリ 俺、ニコニコしてるだけかい! 優勝しなくてもアルコベールの曲だけは作りますよ!(笑)

辻井 さっき楽屋にもアルコベールが置いてあったので飲みまして、非常においしかったです。絶対に優勝して俺たちでアルコベールを広げていきますよ!

アイロンヘッド
アイロンヘッド
左 / ナポリ
1985年1月10日生まれ。大阪府出身。
右 / 辻井亮平(ツジイリョウヘイ)
1985年2月1日生まれ。兵庫県出身。
ゆったり感

(3位通過 / 4757リツイート)

ゆったり感

抜群のテンポで展開される漫才を武器に「エンタの神様」「ザ・イロモネア」「爆笑レッドカーペット」など数々のバラエティ番組に出演。2019年5月からは、よしもと住みます芸人プロジェクトの「東京都住みます芸人」としても活動している。なお、ゆったり感というコンビ名は木村祐一の命名。

M-1やKOCは眼中なし!? 「この大会に照準を合わせてきた」

──Twitterでの予選では4700回以上のリツイートと、本戦出場者の中でも上位の数値でした。

中村英将 そうですね。芸人仲間や社員さん、そして僕たちを応援しているお客さん……みんな思ったのは「なんでゆったり感、こんなにリツイート多いの?」なのではないでしょうか。

江崎峰史 ははは!(笑) 自分たちでも不思議でしょうがなかったです。

中村 サイバーテロが起きたのではないかと言われています。

江崎 サイバーテロじゃなくて実力だというところを見せなきゃですね!

──AbemaTVの視聴者に注目してほしいポイントはありますか?

審査コメントを聞くゆったり感(右)。

中村 芸歴が上のほうなので、若手たちにはないドシッと構えている感じ、そして目が泳いでいるところを見てもらいたいです。

江崎 絶対に泳いじゃダメだろ!

中村 飛ぶ鳥落とす勢いのEXITとか全員蹴散らす勢いでやってやります。

江崎 一番大事な賞レースだと思っています(笑)。

──一番ライバル視しているのはやはりEXITさん?

中村 いや平成ノブシコブシです。

江崎 ノブコブさんはMCだから! 出てないのにどうやって倒すのよ。

中村 2代目宣伝部長を俺らがやって、「ノブコブよりゆったり感のほうが企業イメージがよくなったね!」と言われれば勝ちです。

江崎 だいぶ先のことを見越してたのね(笑)。

──実際にアルコベールの宣伝部長になったら、商品をどのようにアピールしていきますか?

ゆったり感

中村 僕は節約のために毎日嫁に水筒を持たされているので、その中身にアルコベールを入れます。実際に試飲させていただいたときも、とてもおいしかったので。

江崎 確かにジュース感覚でいけたけどね(笑)。

──では最後に改めて意気込みをお願いします。

江崎 絶対優勝します!

中村 賞レースでの活躍を目指す皆さんは「M-1グランプリ」だ「キングオブコント」だと言ってますけど、俺たちはそんなところに照準を合わせてないです。すべては大正製薬様に気に入られるため。いつでも床に頭つける準備はできています。

江崎 気に入られ方が昭和なんだよ! 今は令和だから(笑)。

ゆったり感
ゆったり感(ユッタリカン)
左 / 江崎隆文(エザキタカフミ)
1980年12月16日生まれ。徳島県出身。
右 / 中村英将(ナカムラヒデユキ)
1981年3月12日生まれ。埼玉県出身。
令和ロマン

(5位通過 / 3449リツイート)

令和ロマン

NSC東京校23期を首席で卒業した漫才コンビ。「M-1グランプリ2018」準決勝進出、ヨシモト∞ホールのランキングシステム最上位「ファーストクラス」昇格など、デビュー1年目から目覚ましい活躍を見せている。2019年5月1日にはコンビ名を「魔人無骨」から「令和ロマン」に変更した。ツッコミ・松井ケムリの実家はかなり裕福であることが知られている。

僕らが優勝すれば宣伝予算が大幅に増えるかもしれません

──予選を勝ち上がって本戦に残った心境はいかがですか?

審査コメントを聞く令和ロマン(右)。

髙比良くるま 先輩ばかりのすごいメンツの中に入れたのでビックリしています。MCが平成ノブシコブシさんなので元号繋がりで令和ロマンを入れてもらえた可能性もあるかもしれません。改名効果が出ました(笑)。……皆さんが気を遣ってくれたのかな?

松井ケムリ 僕もビックリしました。うちのパパが裏で何かやってくれたのかなと思いました。

髙比良 彼のパパはフィクサーなので、どこかですごい財力が動いたんじゃないと。

──AbemaTVの視聴者にここを見てほしいというポイントはありますか?

松井 僕の育ちのよさが伝わればいいですね。

髙比良 スーツの仕立てのよさも見てもらいたいです。相方がいい格好をしちゃうので、横にいる僕も負けないよう、貧乏なりにめちゃくちゃバイトをしていいスーツを買ったんです。価格的にはどちらも10万円以上するスーツを着ているので、ぜひ注目してください。

──ほかの出場者の中で特にライバル視しているのは?

オズワルドの審査コメントを聞く令和ロマン)。

松井 ライバルなんておこがましいです!

髙比良 強いて言えば、ゆったり感さんかな。

松井 なんでだよ! めちゃくちゃ芸歴離れてるぞ。

髙比良 中村さんがすごくケンカを売ってくるんですよ(笑)。「お前ら、正統派漫才で出てきて普通のことやってもダメだぞ。最初チヤホヤされて、そのあと終わるんだよ。みんな俺たちみたいになるんだ」って。

松井 プレッシャーをかけてくるんですよ(笑)。

──お二人が先輩に打ち勝てるのか注目しています。では最後に、自分たちが宣伝部長になったらアルコベールをどうPRしたいかを教えてください。

髙比良 相方がお金持ちなので、ヘリコプターから金をバラまくCMをやりたいです。

松井 アルコベール関係なくなってるよ! 歌舞伎町中にアルコベールをバラまけばいいかも。

髙比良 僕らが宣伝部長になれば予算も大幅に増えるかもしれません。大正製薬さん、応相談ですよ!

令和ロマン
令和ロマン(レイワロマン)
左 / 髙比良くるま(タカヒラクルマ)
1994年9月3日生まれ。東京都出身。
右 / 松井ケムリ(マツイケムリ)
1993年5月29日生まれ。神奈川県出身。
ラフレクラン

(2位通過 / 5057リツイート)

ラフレクラン

漫才とコントのどちらもこなし、ネタによってボケ・ツッコミも入れ替える変幻自在のコンビ。ネタ番組「じわじわチャップリン」第1回チャンピオン大会の王者で、 「平成28年度 NHK新人お笑い大賞」では準優勝に輝いた。西村ときょん共に吉本坂46のメンバーとしても活動している。

優勝したらマジで「アルコベール」に改名します!

──Twitterの予選では5000以上のリツイートを記録していましたね。

西村真二 本当にビックリしました! ラフレクラン史上最高のリツイート数かもしれないです。

──本戦はAbemaTVで配信されます。

ラフレクラン(中央)

西村 今日の11組の中でAbemaTVを本当に愛しているのは僕らだけっていうことが伝わればいいなと思っています。前はレギュラー番組もやらせていただいたんですけど、最近はあまり声がかかってないんですよ!

きょん 「AbemaTVさん、いい加減にしてください」って書いておいてください(笑)。

西村 「AbemaTVさ~ん……」って書いておいてください(笑)。

きょん AbemaTVを運営しているサイバーエージェントの社長は藤田晋さんで、実は僕の名字も藤田なんです。そんな共通点を大切にしながら、これからも仲良くさせていただければと思っています。

──11組の中でライバル視しているのは誰ですか?

ラフレクラン

きょん パイナップルつばさ。唯一の同期なんです。

西村 僕はEXITです。

きょん お前、ガチだな!

西村 めちゃめちゃチャラいですよみたいなことを言ってますけど、本当は僕のほうがチャラいんです。

きょん 元アナウンサーキャラを売りにすることも多いんだから、あんまりチャラいとか言うなよ! でもガチです(笑)。

──そうなんですね(笑)。では最後に「自分たちならアルコベールをこのようにPRする」と考えていることがあったら教えてください。

きょん この大会に懸けていたので、優勝したらアルコ“ル”ベールに改名します!

西村 アルコベールな!

きょん やっちまった!

西村 お前は企業名とか商品名をあんまり言うな! そういうのは俺が全部やるから! とにかく優勝したらコンビ名をアルコベールに変えますよ! もともとラフレクランって名前が覚えづらいなと思っていて、ちょうど改名したいなと思っていたところだったんです(笑)。

きょん マジで改名します!

ラフレクラン
ラフレクラン
左 / 西村真二(ニシムラシンジ)
1984年6月30日生まれ。広島県出身。
右 / きょん
1987年11月18日生まれ。埼玉県出身。
パイナップルつばさ

(特別枠)

パイナップルつばさ

よしもと住みます芸人プロジェクトの「鹿児島県住みます芸人」で、鹿児島では多数のレギュラー番組を持つ。名前に「パイナップル」が入っていることからアルコベールの宣伝課長として活動中。「アルコベールグランプリ」では予選を免除され、シード枠として本戦から出場する。

ひたすらパイナップルを愛してきた男が勝たないで誰が勝つ?

──アルコベールはパイナップル風味なので、今回の企画にピッタリな芸名ですね。

そうなんです! 名前を変えようかなと思った時期もあったんですけど、変えなくて本当によかったです。

──シード枠での参戦というのは気持ち的にはいかがですか?

正直やりにくいですよ!(笑) 名前にパイナップルが入っているというだけで予選免除。今日いきなりこの舞台に立たせていただくので、予選を戦ってきた周りの芸人さんたちからの目が怖いです。この話を聞いたときは「ラッキー!」と思ったんですけど、実力度外視で勝ち上がった不安は正直あります(笑)。

──本戦はAbemaTVで配信されます。全国の視聴者に向けてメッセージがあればお願いします。

審査コメントを聞くパイナップルつばさ(右)。

もちろん面白さも大切ですけど、どれくらいパイナップルが好きなのかもこの大会は重要になってくると思うんです。そういった意味では、僕がいかにパイナップルを愛しているかに注目してほしいです。

──予選からは錚々たるメンバーが勝ち上がってきました。一番ライバル視しているのは誰ですか?

同期のラフレクランです。真面目に漫才やコントをしてキャリアを重ねてきたラフレクランと、ただただパイナップルを愛してきたパイナップルつばさ、どちらの道が正しかったのかが今日はっきりするはずです。

──パイナップルつばささんは現在すでに「アルコベール宣伝課長」を務めているので、ほかの芸人さんとは違って「課長」から「部長」への昇進を目指す形です。優勝して昇進が決定したらどのようなPR活動を展開したいですか?

アルコベールをバッグに山盛り詰めて会った人にどんどん配っていきます。もちろん、ちゃんとフタを開けてから渡してあげます! その際に味の感想をもらってTwitterにアップします。

パイナップルつばさ
パイナップルつばさ
1988年9月9日生まれ。鹿児島県出身。2012年デビュー。