グランジ、半年で1万枚DVD売れなければ吉本解雇に

2170

本日8月24日、東京・ルミネtheよしもとにて、グランジが「グランジ単独ライブ『DVD収録ベストネタライブ』」を開催。ライブ終了後に、本日の模様を収録した11月13日発売のDVD「グランジ BEST NETA LIVE」が半年で1万枚売れなければ、所属事務所よしもとクリエイティブ・エージェンシーから解雇されることが発表された。

DVD「グランジ BEST NETA LIVE」を発売するにあたり、「半年で1万枚以上売れなければ解雇」という条件を与えられたグランジ。左から、五明、遠山、佐藤大。

DVD「グランジ BEST NETA LIVE」を発売するにあたり、「半年で1万枚以上売れなければ解雇」という条件を与えられたグランジ。左から、五明、遠山、佐藤大。

大きなサイズで見る(全3件)

この日は、結成8年の集大成としてベストネタを厳選して披露したグランジ。ライブ終了後に観客を残したまま緊急会見が行われ、3人は白いスーツに身を包んでステージに登場した。会見ではタケトがMCを務める中、グランジを担当するチーフマネージャーの北橋氏が舞台上へ。「ライブの成功おめでとうございます」と労ったあと、上層部との協議のもと決定したDVD発売に関する条件として、「2014年5月12日までにDVDが1万枚以上売れなければ解雇」という内容を発表すると、会場は「ええー!」と大きな悲鳴に包まれた。

タケトは「これはリアルに会社が決めた条件」と語り、1万枚以上売れた単独DVDの例として、2012年はCOWCOWの「あたりまえ体操」と鉄拳の「パラパラ漫画作品集」の2作品のみだったと説明。そのハードルの高さに自信をなくす3人だったが、「1万枚売れたら話題になる」などとタケトに説得され、「やってやるよ!」と今回の試練を受け入れることになった。会見の最後に、グランジ大は「まだ動揺を隠しきれないけど、これをきっかけに売れます」と気合い。遠山も「売れます! がんばります!」と続け、最後に五明が「お願いです! 助けて下さい!」と客席に呼びかけると、大きな拍手が送られた。

この日のライブの模様は明日レポートする。

この記事の画像(全3件)

関連記事

リンク

関連商品